高い技術力を駆使してトータルコーディネイト

MONSTER SPORT

ジムニー ジムニーカスタム

フルセットはもちろん単品でも購入できる

コンプリートカー販売を見越した用品開発

主にスズキ車をメインに、ドレスアップ&チューニングパーツを開発するモンスタースポーツ。
ジムニーに限らずアルトワークスやカプチーノなど多くのスズキ車を手がけているため、読者にとってはもはやおなじみのメーカーであると言っても過言ではない。
同社のコンセプトは、クルマ一台をトータルでコーディネイトすること。
全国に8店舗を構えるモンスタースポーツの直営販売店でコンプリートカーとして販売することを想定し、きめ細かく用品開発を行っている。

もちろんパーツは単品でも購入することが可能で、単品装着でも十分な性能を出せるように考えて開発されている。
しかし同社の魅力を余すところなく味わうなら、フルセットで付けるのがオススメだ。
新型ジムニーもコンプリートカーでの販売を考えており、数種類のパッケージを用意する予定。
現在のデモカーに装着されているパーツの多くは開発中のものだが、間もなく量産体制を整えて発売を開始すれば、これらのパーツを装着したコンプリートカー販売が本格的に始動することになる。
新車で購入を考えている人は要チェック。

モンスタースポーツはWRCなどのモータースポーツにも参戦している。
「そこで得たノウハウを、用品開発に役立てています」と岡部さん。

今後ステップアップしやすい環境作りを整える


ファッション性を考慮し、ボックスは艶やかなウェットカーボン仕上げ。
エアを導くジャバラダクトは既存のものを使わず、型を起こしてイチから製作する。


現在開発を進めているインテークキット。
むき出しのエアクリーナーをボックスで包み込む形状を採用することで、エンジンルーム内の熱気を遮断してパワーダウンを防ぐ。


待望のECUも開発。
現車のユニットをモンスタースポーツに送り、書き換えてから返送してくれる。
インタークーラー、タービン交換用のメニューも用意。


丈を短くした同社のリアバンパー専用マフラーも開発中。
中間から交換か、テールエンドのみにするかは検討中とのこと。
出口の色は変更する可能性あり。

ENGINE

●クロスカントリーマフラー 開発中
●PFX400インテークキット 開発中
●ハイプレッシャーラジエータキャップ 2800円
●オイルフィラーキャップ 7000円
●クロモリフライホイール 開発中
●フルレンジスポーツコンピューター 9万円〜(予価)
※価格はすべて税別

ショートタイプの前後バンパーはハードに使えるウレタン素材


フロントグリルはインタークーラーにより多くの風を送り込むため、開口を限界まで大きくしているのが特徴。
スポーティ感がさらに向上。


アプローチアングルを稼ぐため、ボトムを切り上げたフロントバンパー。
素材は衝撃に強いウレタン製。
別体のスキッドバンパーはオプション設定。


ボンネット端に付けるダクト。
純正ボンネットに穴開けして装着すれば、エンジン内の熱気を効率良く抜ける。


リアバンパーは一見純正っぽいが、テールランプの位置を限界まで上げており、約50㎜短縮することに成功。


ダクトを設けてスムーズに車内を換気できるエアロウインドウバイザー。
真夏に車内の熱気を抜く際にも便利。

EXTERIOR

●ウレタンバンパーフロント
4万8000円(予価)
●スキッドバンパー 4万円(予価)
●フロントグリル 3万円(予価)
●ボンネットダクト 開発中
●ウレタンバンパーリア 4万2000円(予価)
●ウインドウエアロバイザー 1万3800円
●牽引フック フロント/リア
各1万2000円(予価)
※価格はすべて税別

使い勝手をとことん追求した内装パーツ


Aピラー用のメーターフードはピラーをくり抜いて装着することで突出を抑え、前方の視界を確保。
2連のメーターポッドは純正風化粧ボルトがアクセント。


ペダルは良くあるはめ込み式ではなく、ネジでガッチリ固定するタイプ。
フットレストやフロアマットも用意して、ドライビングをサポート。
シフトノブは白と黒から選べる。

INTERIOR

●ピラーメーターフード(シボ塗装) 1万6000円
●2連メーターポッド60φ 2万1000円
●スポーツドライビングペダルカバーMT用 8000円
●スポーツフットレストMT用 6000円
●フロアマットMT用 1万4000円
●シフトノブAタイプMT用 5000円
※価格はすべて税別

足まわりパーツも今までの経験を生かす


サスペンションのアップ量は、ホースなど細かいパーツの交換が不要な2インチ。
デモカーには夏頃発売予定の減衰力14段調整機能付きショックを装着。


スリット入りローターと、初期制動を確保しつつ高温時の制動安定性を高めたパッドの組み合わせでブレーキを強化。


ホイールの盗難防止に効果を発揮する、7角形デザインを採用したヘプタゴンホイールナットタイプ2。
先端にはロゴが入る。

SUSPENSION&TIRE&WHEEL

●ハイトアップスプリングセット 3万円
●ショックアブソーバーセット
5万4000円(予価)
●ブレーキディスクローターフロント 3万1000円
●ブレーキパッドタイプS2フロント
1万5000円(予価)
●ブレーキシュータイプeリア 9500円
●ヘプタゴンホイールナットタイプ2レッド
1万1500円(予価)
●DAYTONA ATX-J 16×5.5J
●シオランダーM/T 185/85R16
※価格はすべて税別

JB23ジムニー用パーツも豊富にラインアップ!

モデルサイクルが非常に長く、未だに根強いファンを持つ23ジムニー用パーツも非常に充実している。
エンジンパーツもターボキットやECUなど本格派も納得するアイテムを揃え、ハードに走りたいオーナーたちの要求に応えてくれる。

ハイパーレブ vol.235 スズキ・ジムニー No.5  2019年5月31日発売号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ステップアップが可能な新型ジムニーのカスタマイズ・アイテム群を見よ!