圧倒的な明るさと光量で後方視界が格段に向上

LYZER/LED BACKLAMP
ライザー/バックランプ専用バルブ


ライザー バックランプ LED バルブ カスタム
ヘッドライトやウインカーランプの純正LED化が進んでいる最近の新型車だが、従来の白熱球からなかなか進化しないのがバックランプ。後方を照らす役目を担うはずが、街灯の少ない夜の駐車場などでは、正直後方確認が不安になる場合もある。

そんな不安を解消してくれるのが、バックランプ専用として開発されたワールドウイングのLEDバルブだ。その威力は写真を見れば一目瞭然!!

直視できないほどの光りを放ち、後方広範囲を照らしてくれるので、サイドミラーやバックカメラに映る後方の状況もくっきり。ちょっと不安だった、夜の駐車や運転もきっと安心♪

バルブの天面と側面へチップ型LEDを配置し、広範囲への照射を実現している。多くのクルマがバックランプに採用するT16バルブ(写真)の他、T20/S25も用意。

純正

ライザー製LEDバックランプ
純正のバックランプといえば、白熱球特有のオレンジがかった暗い色味。LEDバルブは実用的な明るさだけでなく、洗練された蒼白色でルックスもイマドキだ。

純正バルブ(右写真)との違いは歴然

サイドミラー
後方側面側に止まっているクルマの状況をサイドミラーで確認すると違いは明白。LEDバルブに変更すると、駐まっている車種がはっきり認識できる。
バックカメラ
最近のバックカメラは、カメラ側で映像の明るさを補正してくれるが、それでもバルブ交換後の違いは明らか。LEDの光りで映像が白飛びする心配もない。
後方視界(1)
車両後方の状況を比較してみると、純正は倉庫のシルエットがかろうじて分かるのに対し、LEDはシャッターまでくっきり。路面も見やすい。
後方視界(2)
バックランプを点灯させたリアビューの印象も段違い。後続車からもの視認性もよく、安全性も高まるはず。見た目、実用性ともに抜群だ。

【SPECIFICATION】
●価格:6800円(2個)
●適合バルブ:T16、T20、S25
●光束:2320lm(T16の場合)
●色温度:6500K

問:ワールドウイング 04-7193-8611
https://www.w-w-light.com

スタイルワゴン2019年6月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「純正と比較! 圧倒的に明るいライザー製LEDバルブ! バックランプが明るくなると夜間の車庫入れも安心♪