荒々しい波のごとき立体造形と
グラデーションカラーで魅了する


DORFREN/VALNE


ドルフレン/ヴェルネ
トピー ドルフレン ヴァルネ ホイール グラデーション
独創性に満ちたデザインホイールを次々と送り出すドルフレンにあっても、このヴァルネの個性はひと際デカい。なにしろツイスト形状にダブルフェイス、3D造形に斬新カラーリングと、魅せるための要素がこのヴァルネにはぎっしりと詰め込まれているのだから。

まずはその造形。荒々しい波をモチーフとした力強い5本のスポークはツイスト形状で、存在感と躍動感が飛び抜けている印象。

先端が矢のような意匠となるのも精悍で、細くシャープなボトムスポークとのコントラストも実に鮮やかだ。このトップスポークとサブスポークとの間に、大きな高低差を設けているのも必見。

回転力があり、3D感も強いから、大口径感と躍動感とがひしひしと伝わる。

次にカラー。ブロンズとレッドという2種のベース色を設定しており、それぞれグラデーションのような仕上がり。

ブラッククリアを被せて落ち着いた印象を表現しつつ、独特のグラデ感で個性を放ってくれるのが斬新だ。

意匠、色味ともにまさに独創。足元で魅せたいなら、ハズせない。


センターへ向けてフェイス面がグッと落ち込んでいく、立体的なコンケイブ形状を採用。トップスポークとボトムスポークとの間にある大きな高低差も、躍動に貢献。


荒々しい波をモチーフとしたスクリュー仕上げの5本スポークがパワフル。極細なサブスポークもしっかりとひねられていて、回転感、躍動感は強烈。


リムファスナーにはドルフレンのロゴが、堂々と立体的に描かれる。リム外周にもポリッシュ処理が施されており、上級感も大。


センターオーナメントには透明感が上品なアクリルレンズを採用。ゴールドで描かれたブランドロゴも手伝って、高級感は満点。


暗めなブロンズからやや明るめなブロンズへと色合いが変化していく、グラデーション風味なベース色が独特。仕上げはブラッククリア。


最大で20インチまでが設定されるため、Lクラス系やSUVなど、量感が求められるマッチング相手とも好相性。実寸よりもインチが大きく見える意匠だから、特にSUVは適役。
【DEMO CAR SPECIFICATION】
C-HR
SIZE:20×8.5J+45(スペーサー使用)
TIRE:ヨコハマ・アドバンスポーツ(245/35-20)
COLOR:ブロンズ/ブラッククリア


とびきり個性的なのはこのレッド。グラデーション風に処理されたベースのレッドが、表面のブラッククリアを透かすため、超セクシー。


サイズレンジが幅広いのもヴァルネの魅力。5穴なら17〜20インチで、114.3だけでなく100も設定される。4穴なら15〜17インチを選択可。小径でも迫力は満点だ。

【DEMO CAR SPECIFICATION】
MH55S WAGON R STINGRAY
SIZE:16×5.0J+45
TIRE:ダンロップ・ルマンV(165/45-16)
COLOR:レッド/ブラッククリア

SPECIFICATION

SIZE H/PCD PRICE
15×4.5J 4/100 2万9000円
16×5.0J 4/100 3万1000円
17×6.5J 4/100 3万4500円
17×6.5J、7.0J 5/100、5/114.3 3万3500円〜3万4000円
18×7.0J、8.0J 5/100、5/114.3 3万8500円〜3万9500円
19×7.5J、8.0J 5/114.3 4万5500円〜4万6000円
20×8.5J 5/114.3 5万8000円

●カラー:ブロンズ/ブラッククリア、レッド/ブラッククリア(3000 円UP。5HOLEは18×8.0、19×8.0、20×8.5のみ設定)
※4HOLEモデルはレッド/ブラッククリアのみ設定

問:トピー実業 03-3495-6564
http://topyep-apdwheels.com

スタイルワゴン2019年4月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「グラデ風味! ひねりスポークのホイールに美的カラーを搭載!