これは気になる! メーカーがホンキでカスタムについて考えてみました!! 【自動車メーカー謹製カスタム】

自動車メーカーが考えるホンキのカスタム&モディファイ!!

スタイルワゴン 最新号 ワークス カスタム
東京オートサロン2020や大阪オートメッセ2020といった、カスタムカーショーで披露された自動車メーカー直系のコンセプトカーたち。

今回の特集では、そんな各メーカーが本気で作り上げたコンセプトカーをピックアップ。

近未来を予想させる大胆なモディファイが施されたクルマを筆頭に、これからのカスタムの未来を紐解いていくアイデアやヒントを紐解いていこう!

旬なオーバーランダースタイルが光るのが、ホンダが作り上げたCR-V。本来では絶対に仕様としてはない、「仮想特別仕様車」としてホンキで作り上げた1台。その完成度は、本当に売っていそうな・走っていそうな具合となっていて、ぶっちゃけこれは欲しい! と思わせるスタイリングとして仕上がる。

好評のインポートカーカスタム第二弾も♪

欧州車カスタムを幅広く手がける、エスイズがカスタムした「メルセデスベンツ・Eクラス」。カスタムのモチーフとしたのはドイツ本国の特別仕様車。しかし、まるっとそれを再現するのではなく、効果的なアプローチをエスイズ的スパイスとして効かせているポイントは、要必見!

少しやんちゃなフォルムを提供するのが、主にゴルフやジェッタをベースとしたカスタムを手がけるインプライム。得意の足まわりのセッティングを武器に、欧州車だからってスマートなカスタムだけが型じゃない、少しばかりやんちゃな香り漂うスタイルを提供する。

オフ系ホイールカスタムの定番である「MG・ライカン」。そんな力強さを感じさせるホイールが似合うのが、USが誇るオフローダーであるジープ・ラングラー。「カスタムする上で、まずはホイールから」と納得できる好例をお届け。

新型グランエースの最新カスタムもありますよ!

にわかにカスタムシーンを騒がせているプレミアムミニバンとしてデビューしたばかりのトヨタ・グランエース。スタイルワゴン4月号では、そんなデビューしたてホヤホヤの最新カスタム情報も。大柄なボディを活かしたグランエースのカスタム情報は見逃せない!

スタイルワゴン2020年4月号
エアロや足まわりなど、ミニバン&SUVのドレスアップならスタイルワゴンにおまかせ!! 3月16日は書店・コンビニへGO!!
定価618円(税別)

ネットで購入するなら[Amazon]からポチッ♪ https://www.amazon.co.jp/dp/B083XTG5BX/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_8kIzEbJPTNSVH

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_及川康太]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【ショー会場じゃないよ!】自動車メーカー本気のカスタムを実車撮影! がっつり紹介! メーカーが考えるカスタムをじっくり見てみたい