見やすい地図と分かりやすい案内
ストラーダのベーシックモデル!

Panasonic
パナソニック/ストラーダCN-E320D

パナソニック カーナビ ナビ CN-E320D
パナソニック・オートモーティブ社から、AV一体型カーナビゲーション「ストラーダ」の新製品、7V型ワイドVGA搭載SSDカーナビステーション『CN-E320D』が発売される。

見やすい地図と分かりやすい案内の2020年度版新地図を搭載した「ストラーダ」シリーズのベーシックモデル。

上位機種から継承した、高いナビゲーション機能とリアルで分かりやすい案内表示の新地図で、安心・快適なドライブをサポートしてくれる。

新東名高速道路の厚木南IC〜伊勢原JCTや新名神高速道路の新四日市JCT〜亀山西JCTなど、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて全国で新設された主要な高速・有料道路の情報を収録。

また、交通事故防止対策のカラー舗装や、訪日外国人向けに変更された道路標識までリアルに反映させた新地図で見やすく分かりやすく案内してくれる。

さらに、交通情報サービス「VICS WIDE」に対応した渋滞回避機能「スイテルート案内」を搭載し、ルート案内中に交通状況が変わると、渋滞を回避するルートを自動で再検索。

準天頂衛星システム「みちびき」にも対応した高い自車位置測定精度を誇る。また、AV機器でニーズの高い「Bluetooth」に対応し、スマホなどの音楽をワイヤレスで再生でき、手軽に車内で楽しめる。

リアル3D交差点拡大図では事故対策など様々目的で塗装されたカラーレーン、車速を下げる目的のドットレーンをリアルの再現。

ローマ字併記、反転文字、通称名、ナンバリングなどリアルな方面看板表示。

都市高速の入口も見やすく、分かりやすいハイウェイ入口拡大図。ジャンクションまでの距離、車線、案内が分かりやすいハイウェイ分岐図。

交通情報サービス「VICS WIDE」に対応し、渋滞回避ルート探索機能「スイテルート案内」にオプション無しで対応。

【PARTS SPECIFICATION】
●商品名:SSDカーナビステーション Strada CN-E320D
●価格:オープン価格(想定価格:5万5000円/税込)
●画面サイズ:7V型ワイド(157mm×82mm×177mm)
●外形サイズ:幅178mm×高さ100mm×奥行き183mm
●仕様:8GB SSD、地デジ(ワンセグ)、CD(CD-R/RW)、Bluetooth(オーディオ/ハンズフリー)、FM/AM(ワイドFM対応)、学習型ステアリングリモコン、VICS WIDE

問:パナソニック お客様ご相談センター 0120-50-8729
https://panasonic.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「やっぱ社外カーナビって使いやすい! パナソニック・ストラーダの新ベーシックモデルが多機能で見やすい!