パイオニアの叡智と技術力を結集した
想像を遥かに超える圧倒的なオーディオ性能

carrozzeria
カロッツェリア/サイバーナビxシリーズ

carrozzeria カロッツェリア サイバーナビ xシリーズ カーナビ
パイオニアが80年に渡り培ってきたオーディオ技術の粋、叡智と技術力を全て結集して開発されたハイエンドオーディオカーナビ「サイバーナビxシリーズ」2機種が発売された。

本機はハイエンドカーオーディオ“カロッツェリアx”シリーズで培ってきた音響技術や、ハイエンドホームオーディオ“TAD”より継承した記述開発発想を基に、カーナビ基板とオーディオ基板の間のノイズを徹底的に遮断するため、銅メッキシャーシなどによる徹底的なノイズコントロールに加え、静音化と制振化を追求した音質にこだわり抜いた最高品位の高音質パーツを惜しみなく投入。

再生性能を最大限に引き出すため、電源供給やスピーカー出力などの役割を担う電源ケーブルと外部のパワー・アンプへ音楽信号を伝送するAV入出力ケーブルにOFC(無酸素鋼:Oxygen-Free Copper)を採用し、安定した電源供給とロスを抑制した信号伝送を実現する。

また、新日本無線社の「MUSESシリーズ」のハイエンドオーディオ用オペアンプを変換回路に採用し、理想的なI/V変換を実現している。

「あらゆるフォーマットの楽曲で高音質再生を実現する」という目標の下、音響技術者が細部に至るまで徹底的に試聴とチューニングを繰り返すことで、微細な音も埋もれることなく、純粋無垢な原音再生を実現している。

MapFanスマートメンバーズへ2021年4月30日までに新規入会すると、最新データバージョンアップ期間が最大3年から4年(2023年10月末)まで延長されるキャンペーンに対応している。

カーナビ基板とオーディオ基板の間のノイズを徹底的に遮断するため、製品の側面と背面だけでなく、内部の中間シャーシにも銅メッキを採用。徹底的かつ緻密にノイズをコントロールする。

背面に静音タイプのファンを採用し、固定用のビスを追加することで騒音や振動が音にもたらす影響を排除し、振動そのものも抑制。高音質技術の基礎となる堅牢かつ振動に強いシャーシ構造を実現。

電源供給やスピーカー出力などの役割を担う電源ケーブル、外部のパパワーアンプへ音楽信号を伝送するAV入出力ケーブにはOFC(無酸素鋼)を採用。端子の素材にこだわり、金メッキ処理を施す。

新日本無線社の「MUSESシリーズ」ノイハイエンドオーディオ用オペアンプを変換回路に採用。I/V変換回路にはバイアス電流の低いJ-FET入力タイプ「MUSES8920」をフロント/リア用に搭載。LPF回路にはローノイズが特徴の「MUSES8820」を搭載し、自然かつ豊かな音楽表現を可能にしている。

ラージサイズメインユニット「AVIC-CL902XSⅡ」

SPECIFICATION
【SPECIFICATION】
●商品名:ラージサイズメインユニット「AVIC-CL902XSⅡ」
●価格:27万8000円(税別)
●仕様:8V型HD/TV/DVD-V/CD/Bluetooth/USB/SD/チューナー/DSP AV一体型メモリーナビゲーション

2Dメインユニット「AVIC-CZ902XSⅡ」


【SPECIFICATION】
●商品名:2Dメインユニット「AVIC-CZ902XSⅡ」
●価格:24万8000円(税別)
●仕様:7V型ワイドVGA/TV/DVD-V/CD/Bluetooth/USB/SD/チューナー/DSP AV一体型メモリーナビゲーション

問:パイオニア カスタマーサポートセンター 0120-944-111
https://jpn.pioneer

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「カロxの音響技術をフュージョン!【サイバーナビとxシリーズ】カロッツェリアのフラッグシップが融合した最強音質カーナビ