カッコイイエアロに目がないスバリスト、カモン!|SUBARU BODY KIT PROGRAM

ROWEN PREMIUM Edition BRZ RR STREET ZERO

後期モデル

エアロパーツの無限大の可能性を感じさせる、掘り深いハイパフォーマンスエアロを数多く手掛けるロェン。
スバル車用エアロも精力的に手掛けているが、とくに安定した人気を獲得しているのがBRZであり、前期用だけでなく、今回特撮した後期もラインアップしている。
前後期でパーツを共通とする箇所もあるが、フロントは前後期それぞれ専用。広報担当いわく、「前期ユーザーの方が後期ルックにした際にもオススメ」と、発売以来支持は熱い。

今回のデモカーではベースエアロ3点と、ロェンらしさ全開の3Dボンネット、そしてウイングを装備しているが、じつはエアロにさらにエアロを追加する専用オプションも多数スタンバイ中。さらに低く、スポーティにアレンジすることが可能だ。サテライトショップ「プラチナムロード」でコンプリート販売の相談にも乗ってもらえるので、これからBRZへの乗り替えを検討中のオーナーにもぜひ。


ひと目でロェンと分かる、個性的、かつ高い造型力は貫禄充分。

合計18発に及ぶ、LEDスポットライト、大小ダクトの採り入れ方もじつに特徴的だ。バンパー両端に追加する別売エクステンションもあり。フォグは純正流用。


ボディサイドに流れるような躍動感を与え、走りの印象を強調。地面への拡大は僅か15mmと薄い。フルFRPのほかに、カーボンを採り入れたモデルもあり。


純正リアフォグ流用を前提としたバンパーも、縦フィンやダクトなど、見るからにアグレッシブ。凹凸にあわせた塗り分けを推奨している。


掘り深いダクトが、さすがロェンな、フロントビューの印象を劇的に変える交換式ボンネット。デモカー未装着だが、交換式フロントフェンダーとぜひ併せたい!


メインフラップ、翼単板など複数のパーツで構成されるGTカー然としたウイング。もちろんカーボンもあり。ほかに、ルーフ用、トランク用ウイングも発売中。


エアロ同様、こだわり続けているマフラーは、デモカー装着のチタン4本出しのほかにステンレスがあり。純正バンパー対応もありと、ラインアップは潤沢。

MATCHING WHEEL


日本を代表する人気シリーズとして多くのファンを抱えるTE37。SLは更なる軽量化を追求したライトウエイトモデル。もちろん鍛造だ。ロェンオリジナルナットはチタン(3万円)。コレもマスト!

PRICE LIST

【AERO PARTS】 PRICE
1. フロントバンパー/LED付 16万円(未塗装)
2. サイドステップ 7万5000円(未塗装)/10万円〜(塗装済み)
3. リアバンパースポイラー 12万1000円〜(未塗装)
4. RRレーシングボンネット 13万8000円〜(未塗装)
5. リアウイング 8万4000円〜(未塗装)/10万6000円〜(塗装済み)
【MUFFLER】 PRICE
6. プレミアム01TR 32万7000円
【WHEEL&TIRE】
ホイール/レイズ・ボルクレーシングTE37 SL(18×8.5J+45)
タイヤ/ATRスポーツ(225/40)

BRZ 後期新車コンプリート

398万円
【装備内容】 ●ロェンエアロセット ●レイズ18インチホイール ●18インチタイヤ ●ブリッツ車高調 ●カロッツェリア7インチナビ ●ETC

問:ロェン
tel.0565-52-8555
URL:http://www.rowen.co.jp

スバルスタイルvol.003より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「This is ROWEN DESIGN!! 持つ者のボルテージを急上昇させる劇的効果のフルバンパーエアロ!!|BRZ カスタム