デイライトがシーケンシャルウインカーに!

Sequential Turn Signal


コーナーにある純正ウインカーも当然普通に点滅。純正オプションや上級グレードで搭載されていそうなほどナチュラルに仕上がる。

いまどき高級車の定番となりつつあるフロントウインカーのシーケンシャル。150後期プラドには設定なしでちょっとくやしい思いをしてるオーナーも多いハズ。

そこはやはりプラドの名門ショップ「GMG」。ユーザーの声を反映して純正ヘッドライトのままシーケンシャルウインカーにできる加工を実施中。これが爆発的大人気を博している。

流れるウインカーを投入する部分は純正ヘッドライトのデイライト部分。ここにオレンジに光るLEDを投入し、オリジナルのコンピューターで制御。ウインカーONで流れる仕様になる。
もちろん最外側にある純正ウインカーも合わせて点灯。また、ウインカー未使用時は通常通りデイライトとして白く点灯する。レクサスのようなシーケンシャルウインカーで、プラドの高級感をさらにアップできる注目ワザだ。

シーケンシャルウインカー
価格 : 9万8000円

作業は要予約となるが、日帰り入院での施工も可能なのがうれしい。価格は9 万8000 円。工賃は1万5000円。

ヘッドライト下側でウインカーが走る!

デイライト機能もそのまま!

純正で白く光るデイライト機能はそのままキープ。これもうれしいポイントのひとつ。

インテリアカスタムもぜひ狙いたい

ステアリング

ステアリングの名門ブランド「レアル」とコラボしたGMGオリジナルの純正交換型ステアリング。本体カラーはブラックとベージュがある。価格は3万4000円。

フロアマット

GMGのオリジナルフロアマット。ブラックベースで、レッド、グレー、グリーンの3色の差し色を選べる。価格は2万8000円。

スポーツペダル

ペダル部分に被せるタイプではなく、ユニットごと交換する本格派。純正部品を使用しているので品質も問題無し。価格は2万7000円。

LED打ち替え

プラドの純正インテリアをさらにグレードアップできる各種ランプのLED 打ち替え加工も人気だ。室内の雰囲気がイッキにゴージャスになる。

プラドの格をさり気なくUPコチラも要チェック

発売以来、定番人気のリアガーニッシュ。色の組み合わせで3タイプから選ぶことができる。価格は4万円。

純正が黒の窓枠部分に貼り付けることで高級感をアップできるウインドウメッキモール。価格は1万8000円。

問:GMG ☎ 052-652-1234 http://www.gmg88

スタイルRV VOL.137 ランドクルーザープラドNo.2より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「純正にはない流れるウインカーを手に入れることが可能!|GMG|150系 プラド カスタム