アル&ヴェルを超えるフルサイズワゴン
ゆとりの室内空間で快適クルージング!

2019年内に発売されることが発表された新型グランエース。10月24日(木)から11月4日(月)まで開催される第46回東京モーターショー2019のトヨタ車体ブースに展示、初披露されるので、実車をすぐ見たいなら足を運んで見よう。

外装
グランエース
全長5300×全幅1970×全高1990mmとアルファード&ヴェルファイアを超える大型ボディのグランエース。FRレイアウトを採用し、2.8Lディーゼルに6速ATを組み合わせる。


メッキ加飾の大型ラジエーターグリルにプロジェクター式2眼LEDヘッドランプ&デイライトを組み合わせることで、押し出し感の強いフェイス造形に仕上げている。歩行者(昼夜)や自転車運転者(昼間)対応の自動ブレーキなどを搭載する最新の「Toyota Safety Sense」を搭載する。


リアは、スクエアなフォルムにリアゲートまで伸ばしたLEDルーバーをあしらったテールランプで存在感を増幅。足回りに新開発のトレーリング車軸式リアサスペンションを採用しつつ、環状骨格構造の高剛性ボディを組み合わせることで、上質な乗り心地と優れた操縦安定性を手に入れている。


ブラックを基調としたインパネは、空調吹き出し部にメッキ加飾、助手席アッパーボックスやウインドウスイッチまわりに木目調加飾を施すことで上級感を演出している。


乗車人数は、3列6人乗りと4列8人乗りの2タイプ。2列目と3列目シートの4席には、専用の本革キャプテンシートを採用。座り心地の良さに加え、ゆったりとくつろげる空間を提供してくれる。


1列目シート背面からサイドリムに向かって配した木目調加飾の下にはLEDイルミネーションを施し、ムーディーで落ち着きのある空間を作り出している。

問:トヨタ自動車お客様相談センター 0800-700-7700
https://toyota.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「LEDイルミは標準!? 2019年内に発売される新型グランエース!  第46回東京モーターショー2019にて初披露【東京モーターショー2019出展概要】