ボクは何を思ったか、ランボルギーニ・アヴェンタドールSを購入しようと考えた。
その経緯や理由は別の機会に述べたいと思うが、ここではその見積もりの内容やオプションの価格について紹介したいと思う。

ランボルギーニ・アヴェンタドールの見積もり

アヴェンタドールの車両本体価格は4490万円

まず、ランボルギーニ・アヴェンタドールSの価格だ。
これは車両本体価格「44,904,433円」である。
要はマンション(地方なら一軒家)相当の価格ということだが、ボクはマンションや家よりは「値下がりが小さい」アヴェンタドールSのほうが断然お得だと考えている。

ここでざっとランボルギーニ・アヴェンタドールを購入すると、どれくらいの費用が要求されるのかを見てみよう。
購入する時期やディーラーによっても諸経費には変動が出るため、下に記す額はあくまでも参考程度にとどめていただけると幸いである。
輸入車はそのオプション価格や車両本体価格について、頻繁に改定があることも、この機会に頭に入れておいてほしい。

ランボルギーニ・アヴェンタドールの見積もり

まずは税金関係だ。自賠責など「必要」な費用もここに含む。

・車両本体価格:44,904,433円
・自動車税:111,000円
・自動車取得税:1,247,300円
・自動車重量税:49,200円
・自賠責保険料:36,780円

次は購入時にディーラーに対して支払う費用だ。手数料や納車のための整備費用などが含まれる。

・車庫証明:2,700円
・検査登録費用:2,680円
・希望ナンバー:5,400円
・リサイクル預託金合計:18,330円
・リサイクル資金管理料:380円
・車庫証明:19,440円
・検査登録費用:32,400円
・納車費用:54,000円

ここからはメーカーオプションだ。ひとまずは「あったほうがいい」ものを選んでいるが、最終的にはここから要・不要を判断し、購入価格を調整することになる。

まずは注文時にしか選べない、「メーカーオプション」から見てみよう。ボディカラーもここに含むが、アヴェンタドールSのイメージカラーである「イエロー(ジアッロ・オリオン)はかなり高額だ。

【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事

情報提供元:CL
記事名:「総額5300万円オーバー!ランボルギーニ・アヴェンタドールの見積もりを取ってみた