春が近づくと、木々の近くの雪が円い形にとけているのを見かけますが、これを根開き(ねびらき、ねあき)といいます。黒っぽい木の表面は周りより太陽の熱を吸収しやすいからだとか、地下の水を吸い上げるために温度が高くなるからだとかいわれています。今日(16日)は札幌市内で根開きを見つけました。

●気温はホップステップジャンプ

今日の道内は気温の上がり方が鈍く、午後3時までの最高気温は平年並みか3度ほど低い所が多くなりましたが、明日(17日)は今日より3度位気温の高くなる所が多い見込みです。明後日(18日)から今週金曜日(20日)は最高気温が全般に平年より6度ほど高くなり、広く4月上旬から下旬並みとなるでしょう。積雪の多く残っている所では、日一日と根開きが大きくなりそうです。