4日の夕方、大阪市内に大きな虹がかかりました。冬場にみられる「しぐれ虹」です。雨が降り、その後日が差すなど、変わりやすい天気の時に、このようなしぐれ虹がみられることがあります。

●4日夕方は大阪にもしぐれの雨雲が流れ込む

4日も近畿地方は冬型の気圧配置が続き、日本海側へ断続的に雨雲が流れ込みました。この雨雲の一部が大阪市内などに流れ込み、夕方一時的に雨の降った所がありました。この雨の後、日が差したため、大阪市内などで虹の見られた所がありました。5日にかけても冬型の気圧配置が続くため、日本海側へ寒気に伴う雨雲が流れ込み、場所によってはしぐれ虹のみられるチャンスがありそうです。