東京都心は、雲が多めながら、空が明るくなってきました。気温は、9日ぶりに25度を超えて、夏日となっています。

●東京都心 9日ぶりの夏日

関東地方は、オホーツク海高気圧から吹き出す冷涼な空気の流れ込みが続いた影響で、東京都心では最高気温が25度未満という肌寒い日が、きのう12日まで8日間続いていました。きょう(13日)も、雲が多い天気ですが、多少晴れ間が出て、気温が上昇。午前9時ごろには25度を超えました。7月4日に25.2度まで上がって以来、梅雨寒ともいえる日が続きましたが、9日ぶりに夏日(最高気温が25度以上)になりました。