きのう7日に梅雨入りしてからどんよりとした天気が続いていた関東甲信地方。きょう8日も朝から厚い雲に日差しが遮られていました。ただ、昼頃から空が明るくなり、午後1時半過ぎに雲の間から太陽が顔を出しました。

●日が差す+気温上昇⇒不安定

現在、上空に寒気を伴った気圧の谷が本州を通過中です。また、昼頃から所々で日が差したことで、気温が上昇したため、地上と上空との気温差が大きくなり、大気の状態が非常に不安定になっています。午後2時15分現在、茨城県と東京と神奈川、山梨の県境付近に雨雲が湧いています。このあとも突然雨雲が発生・発達し、にわか雨や雷雨になる所がありますので、天気の急な変化にご注意下さい。