上空に流れ込んでいる寒気の影響で、北日本と東日本を中心に大気の状態が非常に不安定になっています。お帰りの頃(午後6時から午後9時)、どのエリアで強い雨が予想されるのか見ていきます。

●天気急変にご注意を!

今夜、大気の状態が特に不安定なのが「関東甲信地方」です。
5日夜のはじめ頃にかけて局地的に1時間に50ミリの非常に激しい雨の降る恐れがあります。
また、東北や北陸でもあす6日明け方にかけて所々で雨雲が発達し、激しい雨や雷雨となりそうです。

●◆防災事項

急な激しい雨、大雨による土砂災害や川の増水、低い土地の浸水、落雷や竜巻などの突風に十分な注意・警戒が必要です。
発達した積乱雲が近づく兆しがある場合は、建物内に移動するなど安全確保に努めて下さい。