今朝は沖縄から東北南部まで空はどんより。神奈川県や静岡県、岐阜県は局地的に雨雲が発達しています。

【天気分布】
今朝(14日:火曜)は沖縄と九州から関東にかけての所々で雨が降っています。また、東北南部も日差しが雲に隠されています。東北北部から北海道は晴れています。風は穏やかな所がほとんどです。
【雨の実況】
なお、未明から明け方は九州南部を活発な雨雲が通り、鹿児島県錦江町の田代では午前1時過ぎまでの1時間に32ミリの激しい雨、宮崎県延岡市では午前4時20分過ぎまでの1時間に23ミリの強い雨を観測しました。また、神奈川県や静岡県も局地的に雨雲が発達し、神奈川県平塚市と海老名市でともに1時間22ミリの強い雨、静岡県南伊豆町の石廊崎で1時間18.5ミリのやや強い雨が降りました。午前7時50分現在、神奈川県、静岡県、岐阜県で局地的に雨雲が発達しています。午前7時半過ぎに、神奈川県の藤沢市辻堂で1時間18.5ミリのやや強い雨を観測しました。通勤や通学の際は雨の降り方にご注意下さい。また、奄美地方に活発な雨雲が接近中です。
【気温の実況】
朝の気温にしては高い所が多く、午前7時50分までに20度前後まで上がっている地点は、全国に設置されたアメダス920地点あまりのうち、約300地点です。寒さを感じる朝ではありません。沖縄地方を中心に25度以上と、むしろ、早朝から汗ばむくらいとなっています。ただ、低い方でいうと、北海道の東部や北部を中心に氷点下まで気温が下がった所が約40地点ありました。