きょう10日(金)、令和に入ってから全国で初めて、群馬の伊勢崎市で最高気温が30度以上の真夏日となりました(南鳥島を除く)。

きょう10日(金)、群馬の伊勢崎市で午後2時前に最高気温が30度0分となりました。関東のアメダス地点で30度以上の真夏日になるのは、今年初めてです。今年、全国で初めて真夏日となったのは4月7日、沖縄の波照間で30度1分。その後、4月中に沖縄以外でも真夏日となった所がありましたが、令和に入ってからの真夏日は、きょうが全国で初めてです。
関東地方では、午後2時までの最高気温は、東京都心で27度1分、さいたまで26度7分、横浜で25度9分、千葉で26度9分、前橋で29度0分、宇都宮で27度7分と、いずれも今年最も高くなっています。あす11日(土)も、季節先取りの暑さが続く見込みです。体調管理にお気をつけ下さい。