15日は低気圧の影響で、東北を中心に風が強まっています。16日にかけて注意が必要です。

●東北中心に強風

15日は北日本付近を低気圧が進んでおり、東北を中心に西よりの風が強まっています。最大瞬間風速は山形県酒田市の飛島は26.7メートル、秋田市は25.0メートル、宮城県白石市は22.0メートル、青森県八戸市は21.6メートルを観測しました(いずれも午前10時まで)。
東北南部では所々で桜が見頃となっていますが、そんな桜に強い風が吹きつけています。(写真は宮城県白石川沿いの一目千本桜)
東北では16日にかけて風の強い状態が続くでしょう。広く強風注意報がでています。特に日本海側ではカミナリを伴って雨脚の強まることもありますので、注意が必要です。晴れている太平洋側の地域もお花見の際はビニールシートなどが飛ばされないようお気をつけ下さい。