きょう(3日)は日本列島はこの時期としては暖かい空気に包まれ、全国的に気温が上がりました。西表島では午後0時20分に29.4度を観測し、12月としての全国の最高気温を44年ぶりに更新しました(※南鳥島を除く)。

●12月の最高気温の記録44年ぶりに更新

きょう(3日)は日本列島はこの時期としては暖かい空気に包まれました。全国的に気温が上がり、特に北海道・東北、九州・沖縄では平年より5度以上気温が高くなった所が多くなりました。西表島では午後0時20分に29.4度を観測し、同地点で1974年12月1日に観測した29.1度を上回って12月としての全国の最高気温を44年ぶりに更新しました(※南鳥島を除く)。午後3時現在、北海道・九州・沖縄を中心に34のアメダス地点で12月としての最も高い気温となっています。