北陸地方は大気の状態が不安定で、きょう(30日)午後2時35分に富山では直径1センチのひょうが降りました。

●雨雲が発達中

上空には強い寒気が流れ込み、北陸地方は大気の状態が不安定になっています。富山県には局地的に雨雲がかかっており、富山では午後2時35分に直径1センチのひょうが降りました。お車を運転される方は路面状況が大きく変化しますので、くれぐれもご注意ください。午後3時現在、富山県内には雷注意報が発表されています。あす(1日)の昼ごろにかけても 、落雷や突風、急な強い雨、ひょうに注意が必要です。雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。