あす(16日)も季節先取りの暑さが続くでしょう。全国のアメダスの6割以上で最高気温が25度以上の夏日に。所々で最高気温が30度以上の真夏日になるでしょう。週末以降は前線の影響で広く雨が降り、大雨となる所もありそうです。

●あすも暑い!

あす(16日)も季節先取りの暑さが続きます。最高気温は全国的に平年より高く、全国のアメダスのうち6割以上で25度以上の夏日に。東北や関東甲信などでは所々で最高気温が30度以上の真夏日となりそうです。夏のような暑さが続きますので、体調を崩さないよう、こまめな水分補給を心掛けましょう。

●週末以降は曇雨天

17日(木)には前線が北日本付近へ延びてくるでしょう。18日(金)から19日(土)にかけて前線はゆっくりと本州付近を南下する予想です。北海道や東北は17日から雨が降りだし、18日は活発な雨雲がかかるでしょう。19日にかけて雨が長引き、日本海側を中心に大雨となる恐れがあります。
北陸から九州も18日には日本海側から雨が降り、19日は関東など太平洋側も含めて広い範囲で雨となるでしょう。20日(日)以降も前線は日本の南海上に延び、前線に近い西日本の太平洋側を中心に雨が降る見込みです。まるで梅雨のようにぐずついた天気となるでしょう。
北海道や東北は17日頃まで、関東以西は18日頃まで最高気温は平年より高くなりますが、その後は極端な暑さは次第に落ち着いてきそうです。ただ、湿気が増えて、ジメジメしますので、室内は風通しをよくしてお過ごし下さい。