きょう(15日)は、東北地方も広く晴れて気温が上がっています。
15時30分現在、東北地方の75地点で、25度を超えて夏日になっています。

●東北75地点で夏日

本州付近は南から高気圧に覆われ、南高北低の気圧配置となっています。
暖かい空気が流れ込むため気温の上がりやすいパターンで、東北地方も夏日となった地点がありました。
15時30分までに75地点で夏日となりました。
東北地方でもっとも気温が上がったのは、福島県伊達市梁川で29.8度で
真夏日一歩手前となりました。
朝まで曇っていた秋田も晴れてきて、日本海側でも20度を越えた地点が多くなりました。

●あすはさらに暑く真夏日のところも

あすはさらに気温が高くなりそうです。
遠足のシーズンですが、帽子を忘れずに、こまめな水分補給を心がけてくださいね。
適度に休憩を取りながら楽しめるといいですね!
あさって以降の東北地方は、雨が降って暑さのピークは越えそうです。
そのかわり、18日(金)は北部を中心に大雨や強風となりそうですので、最新の予報を確認してお出かけください。