11日の関東地方は、まるで台風のような強い風が吹き荒れています。夕方以降の帰宅の時間帯も、風の強い状態が続きそうです。

●強い風 まるで台風

11日の関東地方は、千葉県や東京湾周辺など沿岸部だけでなく、埼玉県など内陸部でも最大瞬間風速20メートルを超える、強風が吹き荒れています。東京都心では、午後1時10分に最大瞬間風速23.2メートルを観測するなど、所々で今年一番の強風となりました。

●今後の見通しは?

この風の強い状態は、夕方から夜の初めごろの帰宅の時間帯にかけても続く見通しです。すでに、交通機関に乱れが出ていますが、このあとさらに影響が広がる可能性があります。お帰りの際は、交通情報をご確認ください。ドライバーの方は横風にあおられないよう、いつも以上に慎重に運転してください。夜9時以降になると、風は内陸から次第に収まってくるでしょう。