長寿台風5号が消滅して、きょう(9日)の関東はようやく真夏らしいギラギラとした日差しが照りつけました。ただ、あす(10日)からはまたスッキリしない天気になりそうです。

●9日は今年一番の猛暑に

台風5号が日本付近に長く居続けたために、関東地方には湿った空気が入りやすく、スッキリしない天気が続いていました。きょう(9日)は久しぶりに朝から青空が広がり、日照時間は今月に入って、初めて8時間を超えました。
台風が残していった暑い空気とこのたっぷりの日差しで、各地で今年一番の猛暑になりましたが、夜7時現在も、内陸部を中心に気温が30度くらいあります。夜間の熱中症にもお気をつけ下さい。

●10日からまたスッキリせず

あす(10日)は朝から雲が多く、雨の降る所があるでしょう。午後は次第に雨の範囲が広がり、局地的に雨雲が発達する可能性があります。
日差しが少ないため、気温はきょう(9日)より3度から5度くらい低くなるでしょう。猛暑は落ち着きますが、都心は33度くらいの予想で、蒸し暑さが続きそうです。なるべく、涼しくしてお過ごしください。
あさって(11日)から3連休ですが、引き続き、雲が広がりやすく、午後を中心ににわか雨の所がありそうです。特に、山のレジャーに行かれる方は天気が変わりやすくなるので、ご注意ください。