明日(10日)から明後日(11日)は、全国的に雲が広がりやすいでしょう。12日(土)と13日(日)は晴れる所が多くなりますが、14日(月)は西から天気が下り坂。お盆休み後半は広く雨が降りそうです。

●明日の天気

日本の東と山陰沖の低気圧の影響で、日本付近は湿った空気が流れ込みやすくなります。全国的に雲が広がりやすくなるでしょう。
【各地の天気】
沖縄は、明日も夏空が広がる見込みです。九州は、南部など晴れ間の出る所もありますが、所々で雨や雷雨となりそうです。中国、四国から近畿は雲が広がりやすく、雨や雷雨の所があるでしょう。東海と関東は晴れていても、午後は急な雨にお気をつけ下さい。北陸や東北、北海道は、くもりや雨ですっきりしない見込みです。最高気温は関東から西では33度から35度くらいの予想で、厳しい暑さが続くでしょう。

●明後日以降の週間天気

明後日(11日)も、各地で雲が広がりやすいでしょう。関東から北では、ザッと雨の降る所がありそうです。12日(土)は東海から西では晴れる所が多いですが、関東から北は雲が広がりやすく、所々で雨でしょう。13日(日)は、広く晴れる見込みです。14日(月)になると低気圧や前線が九州付近に近づき、西から天気が下り坂。16日(水)にかけて東北から九州の広い範囲で雨が降るでしょう。東海から西ではこの先も平年より気温が高く、厳しい暑さが続きます。夏休みのお出かけは、熱中症対策を万全になさって下さい。