このところの暖かさで、東京の標本木の桜もほころび始めています。開花までもうまもなくとなりそうです。

●桜の開花まもなく!?

20日(月)春分の日も東京都心は柔らかな日差しがたっぷりで、春本番の陽気となりました。最高気温は18度7分まで上がり、4月中旬並みの暖かさでした。東京では5日連続で最高気温が15度を超え、このところ暖かな陽気が続いています。
この暖かさで、東京都心の桜の標本木では花が2輪程度、開いたようです。5、6輪以上咲くと、「開花」となりますので、東京の開花も、もうまもなくとなりそうです!
明日は雨で、空気がヒンヤリしますが、春爛漫の季節はもうすぐそこ。お花見の予定はお早めに。