• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • Google
  • Yahoo!
  • LiveMe
  • MATCHNOW
  • じゃらん

ガジェット通信の記事一覧

ニコラス・ケイジが狂気とユーモアで鬱憤爆発パパを怪演! 不謹慎スリラー『マッド・ダディ』Blue-rayリリース[ホラー通信]

2018.12.18 23:00

自分らしさや好きなことを後回しにして子育てを頑張るパパとママ。でも親だって人間なんだ……! すべての親が突如我が子にだけ殺意を向け始める超不謹慎なストーリー、なのに観た後は不思議と親に感謝の念すら湧いてくる『マッド・ダディ』。ブル...続きを読む

インスタ映えの誘惑に負けたロシアの司祭がブランドバッグを見せびらかして炎上

2018.12.18 22:30

虚栄心や金銭欲を忌むべきものと説く聖職者も“インスタ映え”したい誘惑にはかなわなかった? 高級ブランドのバッグや靴を『Instagram』で見せびらかしていたとして、ロシア正教会の司祭のアカウントが“炎上”し、多くの苦情が寄せられ...続きを読む

「奴らと取引したのね」 ルカ・グァダニーノが手掛ける魔女ホラー『サスペリア』ポスター&予告編解禁[ホラー通信]

2018.12.18 22:00

2019年お正月映画の目玉と言っていいでしょう。ダリオ・アルジェント監督の魔女ホラー『サスペリア』(1977)を、『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督が再構築した新しい『サスペリア』。日本版ポスターと予告編が解禁となり...続きを読む

超高評価ホラーやB級映画も続々! 特集上映『未体験ゾーンの映画たち2019』ホラー・スリラー系作品をご紹介[ホラー通信]

2018.12.18 21:00

毎年恒例の特集上映『未体験ゾーンの映画たち』が2019年も開催決定。ヒューマントラストシネマ渋谷とシネ・リーブル梅田にて、1月から4月にわたって日本未公開映画が続々と上映されます。「地方在住だから関係ないや……」とお嘆きのそこのあ...続きを読む

メキシコが前政権の「贅沢すぎる」政府専用機を売却へ ボーイング787をプライベートジェットにしていた!

2018.12.18 20:30

12月1日に就任したメキシコのロペスオブラドール大統領は、2代前の政権が約250億円で購入し政府専用機として使ってきたボーイング787-8型機を売却することを発表し、内部をメディアに公開した。売却の理由は「贅沢すぎるから」。 動画...続きを読む

ドラクエの楽曲あるある動画ツイートが反響「ブンチャカするっていう表現が好き」「合いの手で笑いました」

2018.12.18 20:00

どこかで聞いたことあるような……? 皆さんお馴染みのドラクエの楽曲。 そんなメロディーやコード進行を分析した動画が『Twitter』で話題になっています。 ドラクエの楽曲あるあるを140秒の動画にまとめてみました。(全て架空の曲...続きを読む

「今日ハ山ニハ入ルナ」山の不思議な体験談を集めたベストセラー第3弾『山怪 参』

2018.12.18 19:00

夜中に一人で鬱蒼とした山中をドライブしている自分を想像してみてください。怖さというか、畏れというか……早くここ(山)から逃げ出して、煌々とした街の灯を見て安心したいと思ってしまうかもしれません。あの独特の感覚の正体は一体なんなので...続きを読む

「仁義なき戦い」「コブラ」などの10商品がセール価格!12月20日まで「コアチョコ血まみれクリスマスセール」開催中

2018.12.18 18:45

我がガジェット通信が、しばしばお世話になっているTシャツブランドの「ハードコアチョコレート」(コアチョコ)。先日も、映画『ヴェノム』のしょこたんとの対談記事にてコアチョコ代表兼デザイナーのMUNE氏にご登場いただいた。 関連記事:...続きを読む

“今年最も輝いたグラドル”は森咲智美に決定! グラビア・オブ・ザ・イヤー2018メーカー5社座談会

2018.12.18 18:00

グラビア・オブ・ザ・イヤー(主催:キネマ旬報社 powered by ビルト・イン) は、グラビアアイドルDVDの発売・販売会社のプロフェッショナルにより、売上はもちろん、販売アピール、ファンサービス、話題性、SNSなどによる情報...続きを読む

子宮系女子・冷えとり靴下・布ナプキン……女性を取り巻く“トンデモ”健康法の正体とは 書籍『呪われ女子になっていませんか?』

2018.12.18 17:00

「冷えとりで靴下で毒素排出」「市販の生理用品は子宮が冷える」そんな言葉に「やばい私何もやってない……」と不安を感じたことがある女性、多いのではないでしょうか? 最近では「子宮の”声”を聞けば幸せになれる」といった、思わずギョッとし...続きを読む

ページトップ