• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • sns
    1. Twitter
    2. Facebook
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん
yahoo

インナーマッスルの記事一覧

内臓脂肪を減らすためには体幹を鍛えると効果的

2017.12.17 08:05

内臓脂肪を減らすには適度な運動の習慣化が大切です。そもそも内臓脂肪が溜まってしまうのは、長年の食べすぎと運動不足が原因。ぽっこりお腹は、食事量をおコントロールするだけではなかなか改善されません。そして、内臓脂肪を減らすために運動す...続きを読む

内臓脂肪が危険な原因アディポサイトカインとは

2017.12.16 08:05

内臓脂肪が溜まる原因は食べすぎと運動不足。言い方を変えると、摂取エネルギーの増加と消費エネルギーの減少です。こうして体内で使われずに余ったエネルギーは、ほとんどが体脂肪になります。この体脂肪が内臓まわりについたものが内臓脂肪。そし...続きを読む

中性脂肪を減らすには分解と燃焼の2段階が必要

2017.12.15 08:05

体についた脂肪である体脂肪を減らすには、貯蔵エネルギーとして脂肪細胞に蓄えられている中性脂肪を減らす必要があります。そして、中性脂肪を減らすにはまずは消費されるエネルギーに変換。それをどんどん使っていくという2段階が必要になります...続きを読む

脂質代謝でわかったコレステロールの善玉・悪玉

2017.12.14 08:05

健康診断でよく耳にするコレステロールの善玉・悪玉。LDLコレステロールが悪玉で、HDLコレステロールが善玉といわれます。じつはコレステロールは脂質の一種。脂質代謝のメカニズムを見ていくことで、なぜコレステロールに善玉と悪玉があるの...続きを読む

脂肪とは効率的なエネルギー源の中性脂肪のこと

2017.12.13 08:05

そもそも脂肪とは何でしょう? 体脂肪や中性脂肪、脂肪肝に内臓脂肪…。脂肪が付く言葉はたくさんあります。脂肪は水に溶けず、有機溶媒に溶ける性質を持つのが特徴で、栄養学的には脂質と総称されるものです。このうちの単純脂質である中性脂肪が...続きを読む

膵臓の位置を意識する体操で糖尿病が改善できる

2017.12.12 08:05

膵臓は胃の裏に位置する臓器で、血糖値を調整するインスリンを生産することで知られています。膵臓の位置はレントゲンでも見えにくいため、異常の発見が遅れがちな臓器です。そんな膵臓の異常でよく知られているのが糖尿病。膵臓の位置を意識する整...続きを読む

脊柱起立筋トレーニングで痩せやすい体質になる

2017.12.11 08:05

背骨に沿うようにして細かい筋肉が何層にも走っているのが「脊柱起立筋」。脊柱起立筋は、背骨が正しいカーブを描くために必要不可欠なのがインナーマッスルです。脊柱起立筋がしっかりしていないと、背中が曲がって姿勢が悪くなります。そこで、脊...続きを読む

腹式呼吸のやり方をマスターして深い呼吸をする

2017.12.10 08:05

深い呼吸のポイントは呼吸の長さに加えて、しっかり息を吐き切ることです。そんな深い呼吸を手に入れるために、腹式呼吸のやり方をマスターしましょう。腹式呼吸のやり方がわかれば呼吸も長くなりますし、息もしっかり吐き切れるようになります。腹...続きを読む

大腰筋の鍛え方はその場でもも上げ足踏みが簡単

2017.12.09 08:05

日本人はひざを曲げて歩く人がほとんど。これでは股関節を曲げ伸ばしする「大腰筋」がほとんど使われません。大腰筋は背骨と太ももの骨をつないでいる、重要な役割を持つインナーマッスル。使われない筋肉は衰える一方です。そんな大腰筋の鍛え方は...続きを読む

女性が腹筋を鍛えるのに最適なコアトレのやり方

2017.12.08 08:05

女性でもうっすら腹筋のシックスパックが見える引き締まったボディが人気です。じつはシックスパックには腹筋運動はあまり効果がありません。シックスパックを形作る腹筋は、女性でももともとトレーニングしなくても割れているもの。それを浮き出す...続きを読む

1 / 41234
ページトップ