• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • Google
  • Yahoo!
  • LiveMe
  • MATCHNOW
  • じゃらん

CLの記事一覧

あなたの愛車は何年物?1台のクルマの所有期間と、買い替え理由を考察してみた

2018.11.18 05:46

突然ですが、あなたは同じクルマを何年所有しますか? 1年ですか? 3年ごとに新車を乗り換えていますか? 新車で購入して20年所有していますか? 中古車を半年ごとに乗り換えていますか? 自動車の所有期間というのは、ユーザーによって大...続きを読む

「走り」はライフワーク!モータースポーツを心から愛する、菅田政宏さんの情熱カーライフ

2018.11.17 09:55

晴天の岡山国際サーキット。コースを1台のホンダ・NSX(NA1)が快音を響かせて疾走していきます。ドライバーは菅田政宏(かんだ まさひろ)さん・40歳。今回の主人公です。 このNSXは、菅田さんの「サーキット専用マシン」です。 ...続きを読む

あなたの扱い方次第?中古車において良いコンディションの個体を見極めるコツ

2018.11.17 05:46

中古車を購入する際、無視できないのが走行距離。しかし、必ずしも走行距離の長さがコンディションに比例するとは限りません。ではそのコンディションの良し悪しはどこで変わるのか、良いコンディションの個体を見極めるにはどうしたら良いのか。今...続きを読む

一般ユーザーも総選挙で一緒に盛りあがりたい!2018年度日本カー・オブ・ザ・イヤー「10ベストカー」について思うこと

2018.11.16 05:43

今年も「日本カー・オブ・ザ・イヤー」のノミネート車27台と、そこから選出された「10ベストカー」が発表されました。 あまりの人気ぶりにいまだ納車待ちが解消されないスズキ ジムニー(ジムニー シエラ)は、残念ながら検査データ不正問題...続きを読む

サーキットの狼が流行っていた頃に夢中で遊んだ「プラモデル追いかけレース」な日々

2018.11.16 00:00

世の中にサーキットの狼が流行っていた頃、筆者をはじめとするスーパーカーキッズたちは、クルマのブラモデルに夢中でした。1/24スケールのそれらはすべてモーターで走る、いわゆるモーターライズモデル。マブチのFA-130という一番コンパ...続きを読む

ヨーロッパの大衆に愛されたベーシックカー。ラリーのイメージも強いコンパクトハッチバック「フォード・エスコート」

2018.11.15 05:47

フォード・エスコート。この名前を聞いて、みなさまはどんなイメージを持ちますか?1960年代から1970年代のラリーでの活躍でしょうか。それとも、1990年代にグループAで活躍した「エスコートRSコスワース」でしょうか。日本において...続きを読む

クルマという存在が当たり前になったいま、読んでみたい試乗記事とは?

2018.11.15 00:00

自動車ライターにとって、試乗は楽しいものですし、役得だとも思います。そのあとで原稿にしたためる作業があるにせよ、自分の所有車ではないクルマをドライブできるのですから。クルマが好きな人間にとって、これを歓びではないというならなんとい...続きを読む

マニアのためのイベントから地域に根付くイベントへ。クラシックカーフェスタIN尾張旭2018

2018.11.14 05:54

この季節、全国各地毎週のようにクラシックカーイベントが開催されている事かと思いますが、今回は筆者の住む名古屋市からすぐ隣の尾張旭市で開催されるクラシックカーフェスタIN尾張旭にお邪魔してきました。 出来る事なら、今年は自分のク...続きを読む

各自動車メーカーの客層には、ある程度の規則性があった。各種イベントに参加して気づいたこと

2018.11.13 00:00

唐突だが、ボクは自動車が大好きだ。それは隠しようのない事実である。 だから、ボクは自動車関係のイベントがあれば、イソイソと出かけてゆくことになる。そして、ありがたいことに、最近では様々なイベントに呼んでいただけるようになった。 そ...続きを読む

出版社での下積み時代。絶望的な社内環境を経て今、若い世代の人に伝えたいこと

2018.11.12 05:49

過日。取材に赴くため、ここ10年ほどはほとんど使っていない首都高の某路線を愛機スバルXVにて走った。そして約10年ぶりに下りた某ランプから2分ほど走ると、懐かしい風景に出くわした。 わたしが13年前まで勤務していた、今ではつぶれて...続きを読む

ページトップ