2019年9月18日

(株)明治

伸長する市販向け栄養食のラインアップを強化
「明治メイバランスMiniカップ フルーツ・オレ味」
9月24日より新発売/全国

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、6大栄養素を配合し1本で栄養を手軽に摂取できる、市販向け栄養食「明治メイバランスMiniカップ」から、新フレーバー「明治メイバランスMiniカップ フルーツ・オレ味」を、2019年9月24日から全国で発売いたします。

特長①
体に必要な6大栄養素をバランスよく配合
特長②
1本125mlの少量で200kcalの高エネルギー

2018年度の市販流動食市場は、在宅介護者数の増加などにより2013年度の約5倍に成長をしています(市場規模:40億円 小売販売ベース)。また、今後も高齢者の増加や在宅介護の推進により市場が拡大することが見込まれます。
そのような市場背景の中、本シリーズに関する調査を行ったところ「どういった商品かわからない」といった課題があることがわかりました。そこで、「6大栄養素(たんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラル)」がバランスよく配合されているという商品特長が伝わるよう、シリーズ全体のパッケージデザインを刷新しました。
今回新たに発売するフルーツ・オレ味は、懐かしさを感じる味わいに仕上げました。「明治メイバランスMiniカップ」シリーズは、本品を加え13品のラインアップで展開いたします。

商品ラインアップの強化を通じ、介護に携わる方や食が細くなってきたご高齢の方、食事が摂れずにお困りの方の栄養補給に貢献するとともに、拡大する市販流動食市場においてお客さまの選択肢を広げ健康な毎日に貢献してまいります。

■充実のラインアップ!
毎日続けて飲んでいただくために、おいしさへのこだわりはもちろん、ラインアップも豊富に揃えています。
今回新たに発売する「フルーツ・オレ味」のほか、これまでのラインアップについてもパッケージをリニューアルいたしました。
ミルクテイストシリーズ、ヨーグルトテイストシリーズ、遊離アルギニンを強化したArgシリーズのバリエーション豊かな計13品で、毎日飽きずに楽しめます。



情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「明治メイバランスMiniカップ フルーツ・オレ味」9月24日より新発売