2019年4月15日

メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパン株式会社

メルコリゾーツ
新サステナビリティ戦略「Above & Beyond(枠を超えて)」に着手
全世界の事業地で人々の豊かさを求め、サステナビリティを積極的に推進

[2019年4月15日月曜日 マカオ発]
 メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッド(以下、メルコリゾーツ)は、全世界の当社リゾートにおける人々の豊かさに対する責任を高めるため、2018年の最新のサステナビリティ&CSRレポートを公開しました。
 メルコリゾーツは、すべてのお客様、社員およびステークホルダーに対して責任を持つことを企業理念の柱とし、新たなサステナビリティ戦略「Above & Beyond(枠を超えて)」でも、社会的および環境的発展を目指すことを表明しています。
本レポートでは、当社の意欲的な最終目標や実行可能な目標について説明することにより、当社ビジネスの環境・社会・企業統治(ESG)の重要課題に関する情報開示を強化しています。

 サステナビリティ戦略「Above & Beyond(枠を超えて)」は、2030年までに以下の4つの主要目標を達成することに重点を置いています。
1) さまざまな排出源に対して低減目標を設定し、カーボン・ニュートラルを実現
2) すべてのリゾートで廃棄物ゼロを達成し、日常業務における無駄を削減し、アジアの循環型経済に貢献
3) 選ばれる企業となり、社員のために最高の職場環境を作り、マカオおよび全世界の地域社会の最高のパートナーへ
4) 絶えずサステナビリティを統合することにより、お客様の体験にインスピレーションを与え、持続可能な未来がより良い
未来であることを提示
  
 メルコリゾーツでは、環境サステナビリティ、責任あるゲーミング、従業員エンゲージメント、コミュニティ・エンゲージメント、企業統治および倫理に関する対策を通して、すべての事業地でこれらの目標を実行します。
 環境サステナビリティの分野においては、2030年までにカーボン・ニュートラルを達成し、すべてのリゾートで廃棄物ゼロのアプローチを採用。主要な仕入れカテゴリーについて持続可能な仕入れを維持します。また、メルコリゾーツは最先端技術、包括的な研修プログラムおよび意識向上プログラムをより広範囲のコミュニティに配備し、責任あるゲーミングに対する積極的なアプローチを取っています。従業員の福祉を守るため、多様性と受け入れを全社に展開し、「ハート・オブ・ハウス」では、医務室や24時間入手可能な健康的な食事など最高のサービスを社員に提供しています。また、地域社会に貢献するため、NGOや慈善団体、地域団体と緊密に連携して、地域の経済や中小企業を盛り上げ、労働者を支援するプロジェクトを行ってきました。さらに、世界に通用する企業統治慣行を目指し、最高水準の企業統治と倫理規定を念頭に、規制要件を上回るよう努めています。

メルコリゾーツのローレンス・ホー会長兼最高経営責任者は、次のように述べています。
「私は、世の中における環境および社会の主要課題に取り組むため、すべての人に果たすべき役割があると考えています。本レポートは、業界全体に成長を促す原動力ならびに変化をもたらす触媒として、サステナビリティを推進するという当社のビジョンや責任を明確に捉えています。当社は創業以来、あらゆることに変革をもたらしてきた企業です。『Above & Beyond(枠を超えて)』は、関係するすべての人々のためにサステナビリティを実現し、マカオをはじめとする地域社会に持続可能な未来をもたらす当社の責任を表しています。」

サステナビリティ&CSRレポート(日本語版)掲出先 https://www.melco-resorts.jp/doc/2018-ESG-report-Japanese.pdf

メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドについて
アジアにおいてゲーミング事業およびエンターテインメントリゾート施設の開発、所有、運営を行う当社は、米国預託証券であるナスダック市場(NASDAQ: MLCO)に上場しています。当社は現在、マカオのタイパ島にあるホテルリゾーツであるアルティラ・マカオ(www.altiramacau.com)、マカオのコタイ地区にある統合型アーバンゲーミングリゾートであるシティ・オブ・ドリームス マカオを運営しています。マカオでは最大級の電子ゲーム機施設であるモカクラブ(www.mochaclubs.com)の事業展開も行っています。また、統合型エンターテインメントリゾートであるスタジオ・シティ(www.studiocity-macau.com)の過半数の株式を所有し、同施設の運営にも携わっています。マカオのコタイ地区にあるスタジオ・シティは、映画をテーマにしたリゾートとしてショッピングエリアとゲーミング施設を備えています。フィリピンでは現在、当社の子会社がシティ・オブ・ドリームス マニラ(www.cityofdreams.com.ph)を運営・管理しています。同施設はゲーミング、ホテル、エンターテインメント施設が統合されたリゾート施設であり、マニラの観光経済特区エンターテインメント・シティにあります。メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドの詳しい情報については、こちら(www.melco-group.com)をご覧ください。
メルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは、単独大株主であるメルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドが全面的にサポートしています。メルコ・インターナショナル・ディベロップメント・リミテッドは、香港証券取引所のメインボードに上場されており、ローレンス・ホーが同社の会長兼最高経営責任者(CEO)を務めています。


情報提供元:PRワイヤー
記事名:「メルコリゾーツ、新サステナビリティ戦略「Above & Beyond(枠を超えて)」に着手