2019年3月15日

台湾貿易センター(TAITRA)

世界有数のICTとIoT展示会 「COMPUTEX TAIPEI 2019」
アジア有数の自動車部品及びアクセサリー見本市 「TAIPEI AMPA 2019」
アジア最大級の国際総合食品見本市 「FOOD TAIPEI 2019」
の開催概要を発表

 台湾貿易センター(TAITRA)は本日、「COMPUTEX TAIPEI 2019」と
「TAIPEI AMPA 2019」及び「FOOD TAIPEI 2019」の記者発表会を開催いたしま
した。

 来日した台湾貿易センターのPresident & CEO葉明水(よう めい すい)
は、「COMPUTEX TAIPEI 2019」および「TAIPEI AMPA 2019」そして
「FOOD TAIPEI 2019」の意義について次のように述べました。
「COMPUTEXは、1981年の開始以来、いまやアジア最大級のICT展示会として成
長を続けてまいりました。さらに、革新技術が目白押しのスタートアップ企業
を集約して紹介する「InnoVEX」も展示します。これからもCOMPUTEXは、屈指
のICT展示会として発展を続け、世界のテクノロジー・エコシステムを創造し
てまいります。また、TAIPEI AMPAは、史上初めて『台北国際自動車部品及び
アクセサリー見本市』をはじめとする6つの展示会を同時に開催するものです。
そして、台湾で最大規模、国内外の出展企業が最も多い食品産業専門見本市
FOOD TAIPEI は、食品産業のサプライチェーンが一堂に会します。いずれも市
場の最新動向とトレンドを共有する最高の場となることを確信しています」

 具体的な展示内容については各担当マネージャーが登壇し、「COMPUTEX
TAIPEIについては、従来のICT新製品の展示にとどまらず、AI(人工知能)、
5G(第五世代移動通信技術)、ブロックチェーン(分散型台帳技術)、IoT(
モノのインターネット)、Innovations & Startups(イノベーション&スター
トアップ)、Gaming & XR (ゲーミング&仮想現実)という6大テーマに領域を拡
大しました。最先端テクノジーが一堂に集まり、ビジネス機会を創出する場と
して大きな役割を果たしていきたい」と述べました。

 TAIPEI AMPA 2019については、アジアでもっとも先進的な自動車・オートバ
イ部品及び自動車製品・サービスのプラットフォームとして盛り上がりが期待
されていることについて語りました。

 また、FOOD TAIPEI 2019については、「世界各地に点在する中華系の食品業
界にとって、年に一度の貴重なイベントとなっています。昨年は世界108カ国
・地域から6万人を超える来場者が訪れ、アジアの食品・飲料業界にとって年
に1度の一大イベントになっています」と、アジア屈指のワンストップ型食品
産業専門見本市としての抱負を述べました。

※発表会資料と画像は下記サイトよりダウンロードいただけます。
https://kyodo-pr.box.com/s/52ktqkj9dfeace5t5fp3t0o64jw3j2en

【「COMPUTEX TAIPEI 2019」 開催概要】
日 時:2019年5月28日~6月1日 9:30-17:30(最終日は16:00まで)
会 場:台北南港第1、第2展示ホール
    台北世界貿易センター第1展示ホール(TWTC)
    台北国際コンベンションセンター(TICC)
出展企業数:30カ国から1,650社以上
ブース数:5,500以上
来場者数:160カ国から40,000人以上

【「InnoVEX 2019」 開催概要】
日 時:2019年5月29日~31日 9:30~17:30
会 場:台北国際貿易センター展示ホール1
出展企業数:400社以上
来場者数:18,000人以上

【「TAIPEI AMPA 2019」 開催概要】
日 時:2019年4月24日~4月27日 9:00-17:00(最終日は15:00まで)
    「台北国際自動車部品及びアクセサリー見本市」
    「台北国際カーエレクトロニクス見本市」
    「台湾国際スマート交通見本市」
    「台湾国際電動車両見本市」
日 時:2019年4月25日~4月28日 9:00-17:00(最終日は15:00まで)
    「台湾国際オートバイ見本市」
    「台湾国際チューニング及びカーケア見本市」
会 場:台北南港第1、第2展示ホール
出展企業数:1,308社以上
ブース数:3,652以上
来場者数:40,000人以上

【「FOOD TAIPEI 2019」 開催概要】
日時:2019年6月19日~22日 10:00-18:00(最終日は17:00まで)
会場:台北世界貿易センター第1展示ホール、台北南港展示ホール1(エリアJ、K、M、N)
出展企業数:108カ国から1,600社以上
ブース数:4,000以上
来場者数:80,000人以上

■COMPUTEXについて
1981年以来、30年以上にわたりICT産業の成長と共に、業界の変動そして成長
を続け、アジア最大の見本市へと成長を遂げることができました。世界のICT
産業サプライチェーンを完備し、世界のテクノロジー・エコシステムを創ると
いう目標のもと垣根を超えたビジネスアライアンスの構築を目指しております。

■TAIPEI AMPA(Taipei Int'l Auto Parts & Accessories Show)について
アジア最大規模の自動車部品関連のトレードショーです。期間中は、合わせて
総計約1,300社より3,600ブースの出展が見込まれており、アジアで最も盛大な
自動車及び二輪車関連のトータルプラットフォームが提供されます。

■FOOD TAIPEI  について
台湾で最大規模、国内外の出展企業が最も多い食品産業専門見本市です。昨年
は、世界108カ国・地域から6万人を超える参観者が訪れました。そのうち海外
からの来場者は過去最高を更新し、8,000名近くに達し、世界各地に点在する
中華系の食品業界にとって、年に一度の貴重なイベントとなっています

■台湾貿易センター(TAITRA =Taiwan External Trade Development Council)について
台湾貿易センターは、1973年に東京で日本事務所設立以来、台日間の貿易促進、
パートナーシップの強化を目指し、年間20以上の日本市場開拓ミッションを招
いているほか、数多くの見本市へ出展し、 日本、台湾間の貿易の振興を図っ
ております。また台湾企業の国際競争力の強化と世界市場への進出を手助けし、
同時に外国企業に対しても台湾での市場拡大をサポートしています。このよう
な活動を通 して、台湾製品をより多くの皆様に知っていただけるよう、日々
たゆまぬ努力を続けています。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「COMPUTEX TAIPEI 2019」、「TAIPEI AMPA 2019」、「FOOD TAIPEI 2019」の開催概要を発表