2018年11月14日

ヘラマンタイトン株式会社

明るいオレンジ色で識別に最適な熱収縮チューブ
TFN21 シリーズ- オレンジ色-
販売開始について

「インシュロック(R)*1」でおなじみの、結束バンドをはじめとする配線資材の総合メーカー、ヘラマンタイトン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:塚本敏広)は、電気自動車などの高電圧ケーブルの識別に最適な、明るい色調の熱収縮チューブ TFN21シリーズ-オレンジ色-を2018年11月28日より販売開始いたします。

─────────────────────────
【TFN21シリーズ-オレンジ色-】の特徴
─────────────────────────
1.一目で識別しやすい明るいオレンジ色
ケーブルの保護・絶縁などで使用される、熱収縮チューブは黒色が一般的ですが、当製品は識別しやすい、明るい色調のオレンジ色で、電気自動車などで採用される高電圧ケーブルやワイヤーハーネスの保護に最適です。

2.優れた作業性
薄肉で柔軟性の高い難燃性ポリオレフィン製のため、作業性に優れています。

3. 少量でも使いやすい小ロット梱包
30m/1巻の小ロット梱包のため、少量からでも在庫しやすく、保管場所もコンパクトです。

───────────
【用途】
───────────
電気自動車などの高電圧ケーブルやワイヤーハーネスなど、識別が必要なケーブル、ハーネスの保護・絶縁に

────────────────
【製品詳細(弊社Webサイト)】
────────────────
www.hellermanntyton.co.jp/product/protection_insulation/shrinktube/reel/tfn21_series/tfn21_org.html

───────────
【製品仕様】
───────────
製品名・型番
TFN21シリーズ-オレンジ色-

材質
架橋ポリオレフィン

収縮比
2:1


オレンジ色

サイズ
適用電線φ3.9~22.8mmまでの5サイズ

価格
オープン

*1:「インシュロック」は、ヘラマンタイトン株式会社の登録商標です。

■ヘラマンタイトンについて
HellermannTyton(ヘラマンタイトン)グループは、1933年に英国で創業されて以来80年以上にわたり、インシュロックをはじめとした、結束、固定、識別、絶縁、保護、管理、接続商品の製造・販売会社として世界各国で活躍してきました。現在グループの商品は電気・電子機器、自動車、通信を中心に世界中の様々な業界で使用されています。
日本法人は1970年に設立され、研究開発部門から金型製造、設計、物流、品質保証部門まで同一敷地内に配置した国内工場で、高品質な製品を生産し続け、お客様からのご支持を長年にわたりいただいております。

以上

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「明るいオレンジ色の熱収縮チューブ TFN21シリーズ-オレンジ色-販売開始について