2018/03/08

ビーズ株式会社

春だ!キャンプだ!でも意外と冷える夜のお供に。
ガラス窓採用のオールインワン薪ストーブセット
「スケスケのまきちゃん」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年3月8日、同社アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」より、大型ガラス窓を採用したオールインワン薪ストーブセット「スケスケのまきちゃん」を発売します。

 段々と暖かくなり、そろそろキャンプがしたいと考えているキャンパーも増えてくる季節。 この時期、日中はポカポカとした陽気で快適に過ごせますが、朝晩はまだまだ冷え込むのが実情です。 そんな春の夜のキャンプシーンのお供となる新製品が「スケスケのまきちゃん」です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201803051586-O29-1f3fu7ct

<ゆらめく炎を眺めてアウトドアを満喫>
 「スケスケのまきちゃん」の最大の特長は、側面に搭載した大型耐熱ガラス窓。 中で燃焼する炎を眺められるため、暖炉の前でくつろぐような空間を創出します。 中身が見えることで薪の継ぎ足しのタイミングや燃焼の状態を簡単に確認でき、効率的な燃焼に貢献。 また熱がガラスを透過することで、高い暖房効果を発揮します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201803051586-O1-P8CJEPF5

<オールシーズン使える構造>
 市場にある薪ストーブのほとんどは、寒い季節以外で使い道がないのが実情です。 「スケスケのまきちゃん」は、天板・煙突を外せば焚火台として、側板を外し付属の網を設置すればグリルとして使用可能。 薪ストーブを使わないシーズンでも、調理や焚火、BBQなどに活用することができます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201803051586-O4-s6k42EFG

<オールインワンで初心者も使いやすい>
 2016年冬に発売した「はじめてのまきちゃん」同様、「スケスケのまきちゃん」も専用キャリーバッグに薪ストーブ本体、煙突4本、グリル用網がすべて収まるオールインワンセットです。 届いたその日から使えるようになっており、すべての部品をコンパクトに収納して運ぶことができます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201803051586-O5-31utFWj8

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOD(ディーオーディー)
【商品名】スケスケのまきちゃん
【型番:カラー】MS1-589-SL:シルバー
【セット内容】本体、キャリーバッグ、グリル網、煙突
【サイズ】展開時:(約)W23×D31×H26cm (煙突を含まず)
     収納時:(約)W25×D44×H26cm
【重量】(約)7.7kg
【材質】ステンレススチール
【希望小売価格】オープン価格(税別参考価格24,000円)
【製品ページ】http://www.dod.camp/product/ms1_589_sl/

 ※DOD(旧DOPPELGANGER OUTDOOR)のテントは薪ストーブのインストールを想定した設計ではありませんのでご注意ください。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「春だキャンプだ!でも意外と寒い夜のお供に。ガラス窓つき薪ストーブセット「スケスケのまきちゃん」発売。