2017年8月7日

万田発酵株式会社

~新商品発売および新商品に伴うCM放送開始のお知らせ~
「万田酵素GINGER」「万田酵素STANDARD」
8月8日(火)発酵食品の日に、新発売およびCM放映開始

  万田発酵株式会社(本社:広島県尾道市、代表取締役社長:松浦良紀)は、健康と美容を求めるお客様に長らくご愛用頂いております「万田酵素 プラス温」をリニューアルした「万田酵素GINGER」と、新商品「万田酵素STANDARD」を、8月8日の「発酵食品の日」に発売を開始します。
また、発売に合わせて3パターンのTVCMを同日から放映開始します。
発酵を真面目に向き合う企業として、より一層、発酵食品に関心をお持ちいただけるよう取り組んでまいります。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O1-AwUVKdul

■新商品概要
「万田酵素GINGER」
既存の万田酵素「プラス温」からパッケージのリニューアル。
選び抜いた植物性原材料に健康食材“しょうが”を加え、3年3ヵ月以上、発酵・熟成させました。
万田酵素をご愛用いただいているお客様の中でも、特に女性からの人気が高い商品です。


「万田酵素STANDARD」
選び抜いた54種類の素材を3年3ヵ月以上、発酵・熟成。
万田酵素元来のまろやかな味が特徴で、ショウガが苦手な方向けにお勧めの商品です。

■CM概要
【3パターンのTVCMを制作】
発酵文化を継承し、独自の発酵技術を進化させる当社の考えや活動を伝える企業CMと、
女優の瀬戸朝香さんを起用し発酵食品の良さを伝える新商品CM、さらに一般モデルを起用し、
登場をシンプルに伝えるた新商品CMを制作しました。

【動画: https://youtu.be/O1VOCIe2dw8

【万田発酵について】
万田発酵は因島に本社を置く、発酵食品「万田酵素」の製造会社です。温暖な気候と豊かな自然の中で、発酵に必要な微生物に適した環境をつくり、研究と開発を積み重ねています。
万田発酵の原点は、西暦1700年頃から10代続いた造り酒屋。長年培った醸造の知恵と経験により、主に健康食品事業、アグリ事業、水産・畜産事業、スキンケア事業を展開しております。
選び抜いた複数の植物性原材料をバランス良く長期発酵熟成させる「複合発酵」が特徴です。

【万田酵素について】
万田酵素は、小さなお子様からお年寄りまで召し上がれる、世界でも大変稀で貴重な植物発酵食品です。万田酵素に使われ数々の植物性原材料は、日本国内を中心に、広域に渡った気候風土で育まれる素材を選び抜き、果実などは皮や種までまるごと発酵・熟成させています。 「海のもの」「山のもの」さまざまな素材をブレンドすることで、環境ごとに生き抜くパワーを蓄えた原材料の利点がバランスよく溶け合い、私たちの健康を補う質の高い発酵食品が出来上がるのです。
創業以来、瀬戸内海のしまなみ海道に浮かぶ因島で作られています。地中海気候に分類される瀬戸内は、因島独特の四季がもたらす、非常に穏やかな気候に恵まれています。これらの条件が揃い初めて、私たちが太鼓判を押せる万田酵素が出来上がります。

【新商品ラインアップ】
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O2-4OpPWaKn
 ・万田酵素GINGER 77.5g  通常価格6,480円(税込)
 【内容量】77.5g(2.5g×31包)  
 【商品サイズ】205×140㎜ 【販売開始日】8月8日

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O6-W1mm20kg
 ・万田酵素GINGER お試し 0円
 【内容量】20g(2.5g×8包)    
 【商品サイズ】195×105㎜ 【販売開始日】8月8日

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O3-10N599y4
 ・万田酵素STANDARD 77.5g  通常価格6,480円(税込)
 【内容量】77.5g(2.5g×31包)  
 【商品サイズ】205×140㎜ 【販売開始日】8月8日

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O4-P98Z17dk
 ・万田酵素STANDARDお試し 0円
 【内容量】20g(2.5g×8包)    
 【商品サイズ】195×105㎜ 【販売時期】8月8日

【CM放映日・エリア】
 8月8日(火)から全国で放映
 ※8月8日は「発酵食品の日」です。


【発酵食品の日(8月8日)とは】
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201708044379-O8-0S5SoHb6
1994年(平成6年)に弊社が日本記念日協会に申請し、制定されたものです。
発酵(ハッコウ)の8と末広がりの八(ハチ)で発酵食品の無限の可能性を示す意味から8月8日となりました。
「発酵食品の日」がきっかけとなり、発酵食品の素晴らしさを少しでも多くの皆様に知っていただければと心から願っております。



情報提供元:PRワイヤー
記事名:「8月8日(火)発酵食品の日に、新発売およびCM放映開始