ヤマハ発動機・出展予定製品

 ヤマハ発動機株式会社は、2019年6月12日(水)に開催される「北海道スマート農業サミット」に出展します。

 北海道スマート農業サミットは、農業をキーワードにした先進的な技術や発想、志を持った事業体や生産者が集い農業の未来を語り合うことで、農業の未来を創るネットワークの構築や農業ICT化・6次化の加速、新しい技術革新の場づくりを狙いとしています。

 当社はこのサミットへの参加を通じて、すでにスマート農業をはじめている就農者や新しい情報に敏感な生産者の皆様に、農作業の価値向上につながる農業ソリューションを提案していきます。

■ヤマハ発動機の出展概要
 1:農薬散布用無人機のデモフライト&操縦体験
  ドローン「YMR-08」、無人ヘリコプター「FAZER R」、無人ボート「WATER STRIDER」
 2:スマート農業プラットフォーム「Yamaha Motor Smart Agriculture Platform(YSAP)」
   ※国際航業株式会社との共同展示
 3:農業用地上自動操縦機(UGV, Unmanned Ground Vehicle)の試作機のデモ走行

■北海道スマート農業SUMMIT 開催概要
 開催日時:2019年6月12日(水)10:00~17:30
 会場:テクノロジーファーム西の里 〒061-1102 北海道北広島市西の里308-1
 主催:スマート農業共同体(SAC)、マイナビ農業
 後援:北海道、一般社団法人北海道農業機械工業会、北広島市、北広島市工業振興会、北広島市農業委員会
 公式ウェブサイト:https://agri.mynavi.jp/sac_summit/

[本件に関するお問合せ先]
 ヤマハ発動機 ソリューション事業本部 UMS統括部  053-525-7309

【付帯情報】
・ヤマハ発動機・出展予定製品
http://itm.news2u.net/items/output/165984/1

関連URL:https://www.yamaha-motor.co.jp/ums/

News2uリリース詳細へ
News2u.net