親子孫で<たのしい仮説実験>講座チラシ

千葉科学大学(千葉県銚子市潮見町)は2019年2月9日(土)~10日(日)の2日間、マリーナキャンパスの危機管理学部棟防災シミュレーションセンターで、大学の教職・学芸員センターによる「親子孫で<たのしい仮説実験>講座」を開催します。定員20組で、早めの申し込みを呼び掛けています。

▽イベントの詳細・参加費用と申し込みについてはこちら
http://www.cis.ac.jp/topics/pdf/topics_181108.pdf

「予想をたて、その理由を出し合って、どれが正しいかを決める実験をすると、『あら不思議!』今まで見えてこなかった世界が見えてきます。そんな脳ミソが喜んじゃう体験を、小学生から大人まで、お父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃんも。大人おひとりでも大歓迎! いっしょにたのしんでみませんか? 本格的な〈科学入門教育〉である『仮説実験授業』をめいっぱいたのしみます。つい、誰かに見せたくなる『豪華実験セット』がキミのものに!」

この講座は子どもはもちろん大人も含め、3世代で楽しめます。家族で申し込み、2日間通してまるごとの参加が条件です。子どもは小学生以上で、小学生だけの参加はできません(幼稚園、保育園児以下の子どもも参加できますが、楽しめる保障はできかねます)。おじいちゃん、おばあちゃん、中高大生も大歓迎。大人だけもOKです。


【千葉科学大学について】
http://www.cis.ac.jp/
2004年4月設立。危機管理の素養を持ち、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指す大学。建学理念は「ひとりひとりの若人が持つ能力を 最大限に引き出し 技術者として 社会人として 社会に貢献できる人材を養成する」です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
千葉科学大学 入試広報室 青井 克憲・袁 安民(エン アンミン)
TEL:0479-30-4545
(9:00~17:00)
E-mail:koho@cis.ac.jp

【付帯情報】
・親子孫で<たのしい仮説実験>講座チラシ
http://itm.news2u.net/items/output/163755/1

News2uリリース詳細へ
News2u.net