横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市では、防衛大学校(走水1-10-20)に在籍するタイ人留学生とその知人等計64名を、3月10日(土曜日)に、嘉山農園をはじめとする横須賀市の観光施設に案内するツアーを実施します。

本ツアーは、タイ人留学生に参加者を募っていただき、その参加者達に横須賀市の観光施設を案内するツアーで、今年で4年目になります。

代々、タイ人留学生が先輩から後輩へ引き継ぐ形で実施されております本ツアーは、毎年非常に好評であり、バス代以外参加者負担にも関わらず、参加希望者が非常に多かったため、バス2台にて実施することとなりました。

当日視察ツアーの中で参加者に案内を行うタイ人留学生たちは、平成30年2月24日に実施しました事前勉強会にて、「嘉山農園」、世界三大記念艦「三笠」等を訪れ、イチゴ栽培の工夫や品種、「三笠」の歴史等を勉強しており、今回、その学んだ知識を参加者に伝えていただきます。

また今回は、ラオス人留学生もはじめて参加することとなります。ラオスとタイが隣接国であること、また言語が文法的に近いことなどもあり、タイ人学生よりラオス人留学生に打診したところ、参加の流れとなりました。

横須賀市は、本ツアーをツアーの参加者のみへの観光PRだけではなく、参加者のSNSを通じて参加者の知人やその家族等にも横須賀市の観光施設の魅力をPRする大きな機会であり、今後も継続していきたいと考えております。


1.スケジュール(予定)
9時15分 ドコモショップ横須賀店前発
9時55分 嘉山農園(長井1-12-28)いちご狩り
11時05分 ソレイユの丘

13時15分 観音崎京急ホテル(昼食 ランチバイキング)
15時10分 世界三大記念艦「三笠」
16時10分 ヴェルニー公園で記念撮影

2.参加人数(予定)
64名

3.過去の同ツアー参加者数
第1回 49名(平成25年3月28日)
第2回 50名(平成26年3月13日)
第3回 44名(平成27年3月11日)


▼お問い合わせ
経済部観光企画課
横須賀市小川町11番地 分館5階<郵便物:「〒238-8550 観光企画課」で届きます>
電話番号:046-822-9577
ファクス:046-823-0164


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口399,461人(2018年3月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

【付帯情報】
・横須賀市イメージキャラクター「スカリン」
http://itm.news2u.net/items/output/159390/1

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4450/nagekomi/20180309taijinryuugakusei.html

News2uリリース詳細へ
News2u.net