Japan Times Satoyama推進コンソーシアム

 Japan Times Satoyama推進コンソーシアム(代表:末松(神原)弥奈子、株式会社ジャパンタイムズ・代表取締役会長)は、2018年3月21日(水)に「第五回Satoyamaカフェ×チガラボ」を開催します。
 茅ヶ崎の「チガラボ」とのコラボ開催となる第5回目のSatoyamaカフェは、山口県にある周防大島で島全体の活性化を担う、瀬戸内ジャムズガーデンの松嶋匡史氏が登場します。
今、ジャムズガーデンから始まり島全体を巻き込む活性化の動きは大きなうねりとなっています。松嶋氏には、これまでの取り組みや、島で起きている変化、今後の展望などをお話しいただきながら、参加者のみなさまとも一緒に、地域に根ざした産業づくりや、地域との関わり方などについて考えます。また、交流会では島のジャムを使ったHirokoさんによるスペシャルメニューもご用意しています。
 「Satoyamaカフェ」は、全国各地の里山・里海で活躍している里山資本主義(※)の実践者の方々に東京近郊で講演していただき、地域と都市部とのつながりを創出することを目的としています。実践者にとっては、都心で開催することによって「関係人口」へのアプローチを容易にし、将来の協力者の掘り起こしにつながります。また、里山推進の取り組みに関心の高い都心層にとっては、地方へ関わるまたとない機会になります。


【概要】
日時: 3月21日(水)14:00-17:00
会場: コワーキングスペース チガラボ(茅ヶ崎市新栄町13-48 ワラシナビル5階)
実践者: 松嶋匡史氏 (瀬戸内ジャムズガーデン代表取締役/Japan Times Satoyama推進コンソーシアム運営委員会委員長)
参加費: 一般/メンバー3,000円 学生2,500円 ※軽食つき、ドリンク別 (300円~)
テーマ: 「里海からの発信 -里海里山ブランドの推進に向けて-」
主催: Japan Times Satoyama推進コンソーシアム

申込み方法: 下記URLからお申込みください。
https://chiga-lab.com/event/2018032102/


<松嶋匡史氏プロフィール>
株式会社 瀬戸内ジャムズガーデン代表取締役
里山資本主義的な取り組みにまい進。農家や地域の事業者を巻き込んだ「ここにしかないジャム」造りを通して、地域に持続可能な経済的循環と雇用を生み出している。6次産業化大臣賞受賞。全国で過疎地での産業づくりの講演活動、地域で起業家を育てるキャリア教育の支援、観光協会副会長として観光産業づくりなど、地域づくり活動の幅を広げて奮闘中。
ジャムズガーデン http://jams-garden.com

<Hiroko(丸山寛子)さんプロフィール>
美味しい革命 〜食べることは生きること〜
食卓をコンセプトにしたシェアキッチンハウス「mogmogはうす」を運営。作る喜び、食べる美味しさ、繋ぐ喜び、食をきっかけに地域の町づくりになるようなごはん会を定期的に、開催中。
野菜をメインとした料理が得意。特に「食育」「地域」「食卓」を軸に食に関わる活動を展開。

<チガラボ>
チガラボは、長期的な関係性を大切にするコミュニティを創造。ビジネスマッチングの場ではなく、利便性のよいだけのレンタルスペースでもない。とは言え、社会を変えたいとか、起業したいという意識の高い人だけが来られる場でもなく、人との関わりの中で学びや気づきを得る、日常では出会えない人や地域や情報に刺激を受ける、おたがいの新たなチャレンジや実験を応援しあう、そんなコミュニティをめざしている。
https://chiga-lab.com/


■ Japan Times Satoyama推進コンソーシアムについて
【活動指針】
1. 里山資本主義の実践者を支え、つなぎ、増やしていき、その活動を持続可能なものにしていくこと。
2. 里山資本主義が、マネー資本主義のオルタナティブな選択肢として機能するようにすること。
3. 里山資本主義への支援や関与が、企業や自治体等の国内外での価値を高める環境をつくること。

【公式URL】https://satoyama-satoumi.net

※里山資本主義とは、マネー資本主義をメインテーマとして尊重しながらも、お金に依存しない経済システムをサブシステムとして構築しようとする考え方です。海や山などの自然、地域における人間関係など、お金では買えない資産を大切にし、同時に現在のテクノロジーを最大限に活用することで、お金だけに頼らない社会、人々の暮らしに「金銭換算出来ない価値」を生み出す社会を目指します。

【本件に関する問い合わせ先】
<報道関係者>
経営推進部(佐々木)
E-mail:pr@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5312(代)

<イベントに関する問い合わせ>
Japan Times Satoyama推進コンソーシアム事務局 
E-mail: satoyamacafe@japantimes.co.jp
TEL: 03-3453-5364

【付帯情報】
・Japan Times Satoyama推進コンソーシアム
http://itm.news2u.net/items/output/159367/1
・チガラボ
http://itm.news2u.net/items/output/159367/2
・松嶋匡史氏
http://itm.news2u.net/items/output/159367/3
・ニュースリリース
http://itm.news2u.net/items/output/159367/4

関連URL:https://satoyama-satoumi.net

News2uリリース詳細へ
News2u.net