疑似体験の様子

 調剤薬局と介護施設の運営を行う株式会社サンテ(茨城県水戸市、代表取締役:高橋弘明)は、水戸市南部第一高齢者支援センターが主催するVR認知症体験会「認知症バーチャルリアリティ体験を通して知る」に、企画・運営で協力します。
 水戸市内では初となるイベントですので、取材について御配慮いただければ幸いです。

<イベント概要>
タイトル:VR認知症体験会「認知症バーチャルリアリティ体験を通して知る」
日時:平成29年8月20日(日) 10:00~12:00
場所:水戸市南部老人福祉センターふれしあ(水戸市吉沢町850)
対象:第四中学校区の住民及び介護サービス事業所のスタッフなど
定員:50名
主催:水戸市南部第一高齢者支援センター
協力:株式会社シルバーウッド、特定非営利活動法人認知症ケア研究所、株式会社サンテ

■VR認知症体験会とは
VR認知症体験会は、認知症の人たちが見ている世界を、ヘッドマウントディスプレイとヘッドホンを使ってバーチャルリアリティで疑似体験するイベントです。サービス付き高齢者向け住宅を運営する株式会社シルバーウッド社長の下河原忠道氏が認知症当事者の方々の協力のもとコンテンツを開発し、いま全国に急速に広がっています。
「電車の中で急に、ここがどこかわからなくなる」「そこに実際にはない(いない)モノや人が見える」「降車時に、自分が高いビルの上にいると錯覚してしまう」といった認知症の人たちが体験する混乱を、360度見わたせる映像と音でまるで自分に起きた出来事のように疑似体験することで、大勢の人たちに認知症への理解を深めていただくことが目的です。

■医療・介護関係者から地域住民、学生まで幅広く参加
 このVR認知症体験会を通じて、認知症当事者の抱える混乱と不安の「リアルさ」を知ることで、認知症の人に適切な声かけができるようになったり、症状の早期発見に役立てることができます。そのため全国で開かれているVR認知症体験会は、医療や介護の関係者、自宅で介護に携わるご家族をはじめ、自治体や学校などでも注目されています。
 このたび開催するVR認知症体験会「認知症バーチャルリアリティ体験を通して知る」でも、中学生を含む住民、看護師、介護サービス関係者など幅広い人たちから参加のご応募をいただいております。

■地域全体の認知症リテラシーを高め、みんなで暮らしやすい地域をつくる
 本イベントは、水戸市立第四中学校区に住まう高齢者の総合相談機関である水戸市南部第一高齢者支援センター(主催)、株式会社シルバーウッド(VR認知症プログラムの提供)及び認知症ケア研究所ならびに株式会社サンテ(企画・運営協力)による官民連携にて開催いたします。
 高齢者数の増加に伴い、認知症高齢者は今後ますます増えていくことが予測されます。そんな中、介護に携わる人たちはもちろんのこと、地域や近隣の人々が認知症を正しく理解して、適切な「声かけ」や接し方ができれば、認知症の周辺症状(BPSD)の緩和が期待できます。本イベントでは、VR認知症体験を通じて、徘徊の声かけや支援はどのように行ったらいいか、街づくりや環境でどのような工夫をすればいいか、などについてもみんなで一緒に考えます。


■株式会社サンテについて
茨城県を中心に17の調剤薬局と5つの介護施設を運営。薬局事業では、地域に密着した医療機関との連携や高齢者社会に向けての在宅医療の充実に取り組み、介護事業ではショートステイ、デイサービス、グループホーム、居宅介護支援事業所など、高齢者一人一人が地域との交流を保ちながら自分らしく暮らせるよう多角的なサービスを提供しています。
http://www.sante-g.com/

〈イベントに関するお問合せ〉
水戸市南部第一高齢者支援センター
水戸市酒門町4231-2 ケアハウスみと内
TEL:029-246-5690 FAX:029-246-5691
mito-nanbu1shien@iaa.itkeeper.ne.jp
(担当:大友)

〈取材に関するお問合せ〉
株式会社サンテ
茨城県水戸市米沢町98-7
TEL:0296-45‐5077 FAX:0296-33‐6909
お問い合わせフォーム:http://www.sante-g.com/contact-form
(担当:鈴木)

【付帯情報】
・疑似体験の様子
http://itm.news2u.net/items/output/155192/1
・平成29年度第2回認知症普及啓発活動(認知症VR)チラシ表
http://itm.news2u.net/items/output/155192/2
・平成29年度第2回認知症普及啓発活動(認知症VR)チラシ裏
http://itm.news2u.net/items/output/155192/3

News2uリリース詳細へ
News2u.net