TOKYO, Oct 7, 2019 - (JCN Newswire) - ソニーは、21:9ワイドディスプレイの体験を手軽に楽しめるミッドレンジスマートフォン『Xperia 8』を開発しました。本商品は、ソフトバンク株式会社の"ワイモバイル"より、10月下旬以降に発売予定※1です。

『Xperia 8』は、本体幅約69mmの手のひらに収まる持ちやすいサイズに、アスペクト比21:9※2、約6.0インチのフルHD+ディスプレイを搭載します。フロントパネルとバックパネルには高強度なCorning(R) Gorilla(R) Glass 6を採用。フレームにはメタルと樹脂を使用し、素材の質感を引き出す明るくソリッドなカラーを組み合わせることで高級感ある筐体に仕上げています。

縦長ディスプレイにより一画面に表示できる情報量が大幅に増すほか、ソニー独自のUIを実装した21:9マルチウィンドウに対応。動画を見ながらSNSの閲覧やメッセージのやり取りなど、2つのアプリを同時に操作する快適な「ながら操作」が可能です。さらに、映画やミュージックビデオなどで採用される21:9の映像をフル画面で楽しめるほか、ソニー独自のトリルミナス(R)ディスプレイ for mobileにより、鮮やかな色彩を表現します。

メインカメラには約1200万画素と約800万画素のデュアルカメラを搭載。背景ぼけや光学2倍ズームにより、被写体を際立たせた写真や動画の撮影を可能にします。また、料理や人物、夜景、逆光など13種類のシーンに加えて、歩き検出など4つのコンディションを判別し、自動で最適な設定で撮影する「プレミアムおまかせオート」を搭載します。

このほか、3.5mmオーディオジャックの搭載に加え、ワイヤレスでもハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)※3の高音質を楽しめる伝送技術LDACに対応※4。また、いたわり充電やSTAMINAモードによる長持ちバッテリーの搭載、防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)性能※5対応など、充実した基本性能を備えます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201910/19-100/index.html

概要:ソニー

詳細は www.sony.co.jp をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「ソニー、21:9ワイドディスプレイの体験を手軽に楽しめるミッドレンジスマートフォン『Xperia 8』を"ワイモバイル"より発売