TOKYO, Sep 30, 2019 - (JCN Newswire) - 当社は、AI倫理に関する外部の有識者で構成した、「富士通グループAI倫理外部委員会」を9月30日に設置し、第1回会合を開催します。

本委員会は、AI倫理に関する各種テーマについて議論を行い、そこで得られた客観的な意見や考え方を、当社グループのAI倫理指針である「富士通グループAIコミットメント」(注1)にフィードバックするなど、安心・安全なAIの社会実装に向けて、社会のステークホルダーと対話を重ねていくことを目的としています。

当社グループは、刻々と変化する社会課題や環境問題の解決に貢献するべく、AI倫理を踏まえた技術やソリューション・サービスの研究開発、提供を継続的に推進していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/09/30.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「富士通、安心・安全なAIの社会実装に向け、「富士通グループAI倫理外部委員会」を設置