Toyota City, Japan, Oct 31, 2018 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、2019年1月14日(月)から27日(日)まで米国・デトロイトで開催される2019年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)において、新型「スープラ」を初披露します。

TOYOTAの歴史において長らくフラッグシップスポーツカーとして親しまれてきた「スープラ」は2002年に生産を中止していましたが、今年3月、ジュネーブ国際自動車ショー*でレーシング仕様のコンセプトモデル「GR Supra Racing Concept」として復活しました。

その後、試作車が7月に英国「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」を走行。さらに、10月には開発の一環として、ドイツのニュルブルクリンク耐久シリーズ(VLN)第9戦に参戦し、完走するなど、様々な場でファンの皆様の前に登場してまいりました。

新型「スープラ」は、来年前半より順次、世界各国で販売を開始する予定です。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/toyota/25147119.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

 Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「TOYOTA、北米国際自動車ショーで新型「スープラ」を世界初披露