TOKYO, Feb 21, 2018 - (JCN Newswire) - 当社は、株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、頭取:柴田久、以下 静岡銀行)様に、デジタルチャネルを通じて新たな顧客接点創出と顧客体験向上を実現する金融向けフロントサービス基盤「FUJITSU 金融ソリューション Finplex 金融フロントサービス基盤 FrontSHIP(フロントシップ)」(以下、「FrontSHIP」)を提供し、2018年10月より順次稼働を開始します。

これにより、静岡銀行様は、スマートデバイスなどを活用した非対面のデジタルチャネルにおいて、2017年5月に導入したフロントハブの高度化および、属性や利用内容から利用者一人ひとりにマッチした金融商品を推奨するレコメンドやAI技術を活用した接遇支援、各種サービスのオンライン申込みなど、銀行営業店を中心とする対面チャネルと同等のサービス提供が可能となります。さらに、オムニチャネル化の促進によりカスタマーイン型のセールスを実現することで、ロケーションフリーの魅力的な金融サービスを提供できるようになります。

当社は、「FrontSHIP」により、従来のPC(Web)バンキングからスマートデバイスを活用した最先端の金融サービスへの転換を静岡銀行様と実現していきます。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2018/02/21-1.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。


Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「富士通、静岡銀行がロケーションフリーのサービス実現に向け金融フロントサービス基盤を採用