TOKYO, Jan 19, 2018 - (JCN Newswire) - 当社は、欧州における個人データ保護に関する法的要件を規定した一般データ保護規則(General Data Protection Regulation 以下、GDPR)(注)への対応として、お客様から処理の委託を受けた個人データの取り扱いに関する、当社グループとしての共通ルールを定めたデータ処理者のための拘束的企業準則(Binding Corporate Rules for Processors 以下、BCR-P)の承認を受けるべく、オランダの欧州データ保護機関Dutch Data Protection Authority(DPA)へ申請しました。

本申請の承認を得ることにより、当社はGDPRに準拠したより安心・安全なサービスを、お客様へ提供することが可能になります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2018/01/19-1.html

概要:富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。


Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「富士通、一般データ保護規則(GDPR)対応により個人データ保護強化を推進