米内国歳入局(IRS)は納税申告書に仮想通貨関連の取引に関する質問を加えることを決定した。質問は納税者が記入する申告書の中で、賃貸、ビジネス、失業保険からの収入などを含む追加的な収入の項目に加えられる。

米国の税務当局は特に仮想通貨に関する税制規制の取り締まりを一段と強化している。仮想通貨資産の保有者に対しての監査も強める方針。

報道を嫌い仮想通貨ビットコインは11日。続落した。

<KY>

情報提供元:FISCO
記事名:「IRS、仮想通貨保有者に対する監査強化へ【フィスコ・ビットコインニュース】