ゴールドマンサックスは顧客向けレポートの中で、仮想通貨ビットコイン価格が11日に9210ドルを割り込んだため、最終的に8400ドルに達し、潜在的に5922ドルまで下落する可能性があるとの見通しを示した。

日本のマウントゴックスの債権者によるビットコインの売りがきっかけになり、市場に不透明感が広がったと指摘した。

<KY>

情報提供元:FISCO
記事名:「GS、BTCの劇的な下落を警告、潜在的に6000ドルも【フィスコ・ビットコインニュース】