東京ドーム<9681>は大幅反落。前日に発表した第1四半期決算がネガティブ視されている。営業利益は16.4億円で前年同期比17.1%減益となった。上半期計画の同5.6%減益に対しても弱含みのスタートとみられる。比較的業績予想は保守的な傾向があったため、第1四半期2ケタ減益にはネガティブなイメージも強いようだ。売上高は2ケタ増収となっているが、複合型リゾート開業に伴う諸経費の増加、減価償却費の増加が響く形に。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京ドーム---大幅反落、第1四半期2ケタ減益決算をマイナス視