オプティム<3694>は15日、新たに「経営諮問委員会」を設置したことを発表。

同社は現在、AI・IoT・Roboticsを活用してさまざまな業界や産業基盤を再構築し、第4次産業革命の中心的な役割を果たす企業となるべく「○○×IT」戦略を推進している。この戦略を加速させるべく、諮問機関として、「経営諮問委員会」を新たに設置することとした。同委員会では、現在同社が取り組んでいる農業・建設・医療の各分野における第一人者を委員(エグゼクテイブアドバイザー)として招聘する。

同委員会には、エグゼクテイブアドバイザーの他に随時、常勤役員が参加し、議案によっては執行役員やディレクターが参加する。

<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「オプティム---経営諮問委員会の設置を発表