コシダカHD<2157>はストップ高。前日に前8月期の決算を発表、営業利益は78.6億円で前期比27.8%増益、従来予想の73.1億円を上回る着地となった。第3四半期までは前年同期比14.1%増であったため、増益率も一段と拡大する形になっている。主力のカラオケ事業やカーブス事業が好調に推移した。また、今8月期もカラオケ事業の拡大を主因に前期比18.9%
増と2ケタ増益が続く予想、年間配当金も12円で実質前期比2円の増配を計画している。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「コシダカHD---ストップ高、主力のカラオケ事業好調で連続2ケタ増益見通しに